最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ギブアンドテイクになってない! 人を利用しがちのツケは払わされる? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CreativaImages/iStock/Thinkstock)

人は日々さまざまな場面で助け合って、多くのことを成し遂げている。ある時は借りを作り、それを返そうと無理を引き受けることもあるし、その逆も多いだろう。

しかし、上手く立ち回って、できれば自分だけラクしたり、得したりしたい…そんな気持ちの人がいる。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,349名を対象に「他人を利用する」か、意識調査を実施した。

■男性は他人を利用しがち


全体では「よくする」3.5%、「まあまあする」8.0%「たまにする」21.2%で「他人を利用しがち」な人は32.7%で少数派。

「あまりしない」29.7%と「ほとんどしない」37.7%で、「他人を利用しない」派は67.3%という結果に。

男女別では
(©ニュースサイトしらべぇ)

「よくする」「まあまあする」「たまにする」と回答した「他人を利用しがち」の割合は、男性が36.2%に対し、女性は29.2%と7ポイントも男性が上回る。

さらに「他人を利用しがち」な人を性別・年代別に見てみると、
(©ニュースサイトしらべぇ)

女性は若干の前後があるものの、基本的には年代が上がるごとに減少する。

女性は30代が高いのは、子育てに手がかかる年代に関係がありそう。また、男性が全般に高いのは、競争意識の中で他人を利用する気持ちが強く出やすいのか?

■利用してばかりのツケが


実際に「他人を利用しがちだと思う」という人に、話を聞いた。

「子育てしながら働いているので、かなり多くの人を利用していると思いますね。幸いなことに、夫婦そろって実家が近いので、どちらの親にも子供のお迎えをお願いしていますし、職場でもかなりの負担をかけていると思います。

ただ、仕事でも子育てでも先輩の女性に言われたんです。『私たちの頃は、なかなか助けてもらえなかった。でも、あなたは私たちを利用しなさい。その代り、下の世代がその状況になったら、この借りをそっちに返せばいいから』って。

すごく感動したし、絶対にそうしようと思っています。だから今は、その分しっかり利用させてもらっています」(30代・女性)

「いやらしい話、昔から他人を利用するのが上手いほうだと思います。ただ最近は、『それがダメだったんじゃないか』と、思い始めているんです。学生時代と同じ感覚で、同期や先輩を上手いこと活用して仕事をしてきたんですが、気がつくと自分のスキルがほとんどないっていうか。

それに、そんなことばかりしていると人間関係が気まずくなって、何度か転職しています。でも自分には口八丁しかないから、同じことの繰り返しで…。自分がラクするために、押し付けた相手はそれをやってスキルを積んでいたわけで、差がつくのも当然ですよね。

年齢とキャリアのギャップも大きくなってきて、かなり厳しい状況になっているというか…。気づくのが遅い気もしているけど、これまで他人を利用してきたツケを今、払わされている感じです」(30代・男性)

自分を助けてくれた人のために、進んで利用されることはあっても、自分を利用するだけの相手を助けようと思う人は少ない。

あまり他人を利用しすぎると、友情や信頼など、先々多くのものを失うことになるのかもしれないだけに、注意が必要だ。

・合わせて読みたい→人生やり直したい!上手くやれる自信なくても「もしも…」と妄想

(取材・文/しらべぇ編集部・くはたみほ
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」

調査期間:2017年8月25日~2017年8月28日
対象:全国20代~60代の男女1349名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス