最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

三重の劇場製作による、おとこしばい『霧笛』&おんなしばい『熊』が、三重~茨城~青森の3都市で上演!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

〈津あけぼの座クリエーションVol.3〉は、男ばかりの『霧笛』と、女ばかりの『熊』に挑む


「三重県文化会館」と「津あけぼの座」が共同でおすすめの演劇を招聘していく企画として昨年から始まった「Mゲキ」×「Aゲキ」。そのシリーズ第5弾であり、「津あけぼの座」が劇場製作を行う〈津あけぼの座クリエーション〉の第3弾として、おとこしばい『霧笛』&おんなしばい『熊』の2本立て公演が現在、津市の「四天王寺スクエア」で12日(日)まで上演されている。

〈津あけぼの座クリエーション〉は、2013年9月に第1弾『スピリッツ・オブ・ジョンシルバー』(原作:唐十郎、構成・演出:鈴木史朗)、2015年2月に第2弾『「葉桜」を上演する ~岸田國士「葉桜」~』(作:岸田國士、演出:鳴海康平)を製作。今回は、幻想と叙情の詩人、レイ・ブラッドベリの短編小説『霧笛』を男性出演者のみ、ロシアの劇作家、アントン・チェーホフの戯曲『熊』を女性出演者のみで上演するという試みで、「場」と「肉体」にこだわって創作を続けている鈴木史朗(A.C.O.A主宰・演出家・俳優)が両作の演出を手がける。

「「場」「人間」。いっけんつかみどころのないもの。その真核に触れようとすると、等身大の人間そのものではたりないという感がある。人智のおよばぬなにか奇天烈な感覚が潜んでないかしら、(今回の場合恋愛という「場」も含む)。紋切型な結論にたどり着くよりも、無限の色彩にあふれる舞台がよい。演ずるべき虚像が実人間から遠ければ遠いほど「場」というものが入りこむ隙間があって、「場」に流れてきた時間すら見える気がしている。もっと言えば、演じる人間の魅力もすっきり見え、過ごしてきた時間すら透けてみえるように錯覚させられる。演者の怪物っぷりや男っぷり女っぷり、日常生活では発揮することがはばかられる乱暴狼藉な振る舞いも舞台上では、ぐっと演者の人となりひいては人間そのものの魅力に厚みを与えてくれるのではないか。モノガタリはとてもシンプル。シンプルな物語に存在するたくさんの色彩を感じてもらえたらうれしい」と、鈴木。

チェーホフが描いた男と女の《おかしみ》と、ブラッドベリが描いた百万年の孤独を耐えてきた恐竜の《さみしさ》。今回は二つの物語を題材に、地域を跨って集まった彩り豊かな俳優たちと音楽家たちによる稀有なコラボレーションが展開されるのも魅力だ。また三重公演では、夏目慎也、酒巻誉洋、大川翔子、三上晴佳の実力派俳優に加え、ワークショップオーディションにより選ばれた俳優・田中みな、石原愛子(当初出演予定だった秋葉由麻は体調不良のため降板)、川田章子、藤島えり子の4名も参加。

このあと、11月25日(土)から3日間に渡り茨城・土浦公演、12月2日(土)・3日(日)には青森公演もあるので、関東及び東北方面の方はそちらでぜひご観劇を。
〈津あけぼの座クリエーションVol.3〉おとこしばい『霧笛』・おんなしばい『熊』チラシ中面
〈津あけぼの座クリエーションVol.3〉おとこしばい『霧笛』・おんなしばい『熊』チラシ中面

文=望月勝美

公演情報
Mゲキ×Aゲキ 津あけぼの座クリエーションVol.3
おとこしばいおんなしばい2本立て上演
チェーホフ『熊』・ブラッドベリ『霧笛』


■構成・演出:鈴木史朗(A.C.O.A)
■出演:夏目慎也(東京デスロック)、酒巻誉洋、大川翔子、三上晴佳(渡辺源四郎商店)、田中みな[三重公演のみ]、石原愛子[三重公演のみ]、川田章子[三重公演のみ]、藤島えり子[三重公演のみ]
■演奏:井ノ浦英雄、鈴木正美、ポチ

【三重公演】
■日時:2017年11月10日(金)19:00・11日(土)19:00、12日(日)14:00
■会場:四天王寺スクエア(三重県津市堺町1-888 四天王会館3階)
■料金:当日2,500円 U-22(22歳以下)1,000円
■アクセス:JR・近鉄・伊勢鉄道「津」駅東口から徒歩8分
■問い合わせ:津あけぼの座 059-222-1101  info@akebonoza.net
■公式サイト:http://akebonoza.net

【茨城・土浦公演】
■日時:2017年11月25日(土)14:00、26日(日)14:00、27日(月)19:00
■会場:百景社アトリエ(茨城県土浦市真鍋3-10-18)
■料金:前売・当日共2,500円
■アクセス:JR常磐線「土浦」駅西口から関東鉄道バス乗車「関鉄本社入口」停下車、徒歩7分
■問い合わせ:百景社 029-896-3099 info@hyakkeisya.org
■公式サイト:http://www.hyakkeisya.org/

【青森公演】
■日時:2017年12月2日(土)14:00・19:00、3日(日)14:00
■会場:渡辺源四郎商店しんまち本店2階稽古場(青森県青森市新町1-10-16)
■料金:一般前売2,000円 当日2,500円 U-22(22歳以下)前売・当日共1,000円
■アクセス:JR・青い森鉄道「青森」駅東口より徒歩5分 新町通りアラスカを海手へ、2本目の道を右折
■問い合わせ:オフィス瓢 050-5806-1350 info@officehisago.com
■公式サイト:http://officehisago.com/

外部リンク(SPICE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス