最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

アラフォー風俗嬢がSEXレッスンで知った、秋田の29歳素人童貞の“純朴”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

――男は風俗嬢にどんな姿を見せているのだろうか。恋人や友人には見せない、男たちの情けなさ、みっともなさ、滑稽さ、そして優しさをアラフォー風俗嬢がつづります。

悩める男性にプライベートレッスンを始めて約4カ月。冷やかしや好奇心から利用する方も少なくないが、勇気を持って切実な悩みを打ち明けて来てくださる人もいる。

最近は若い層も若干増え、30歳目前になり漠然とこのままじゃいけないと何かに焦りを感じ始め、来てくださるようだ。年齢の節目になると、焦りを感じるもの。私も20歳を目前に、なぜか10代のうちに処女を捨てたくて、誰でもいいからと、援助交際で小指サイズのちんこの男に自分の処女を売った。

レッスンの予約をくださる若い層は、ソープの経験はある、いわゆる素人童貞的な人が多い。ソープではマットなどの受け身プレイが多くなるので、女性を攻めたことがないから教えてほしいと言われたり、ラブホテルへ行ったことがないのでと、inとoutから教えてあげたり。彼女からしたら、30歳の彼氏が実はラブホが初めてでオタオタしていたら、ちょっとショックかもしれない。

初歩的なことだからこそ今更聞きにくいってことはある。だから、事前練習をする。今30歳を目前にこのままじゃ良くないと気がつけてよかった人たちだと思う。これが40代、50代になっていくともっと聞きにくいし、エロいことや女性へ消極的になってしまう可能性もあるから。

10月のある日、Twitterから経由して若いお兄さんから予約をいただいた。それはなんと遠く離れた秋田県から。まさに、女性の攻め方がわからないのと、ラブホテルに行ったことがないという悩みを抱えていた。東京から秋田まで出張デリバリーされるなんて聞いたことがないので、どれほど切実なのかと興味深く引き受けることにした。

彼は藁にもすがる思いだったのか、往復の新幹線代と宿泊費、8時間のコース料金で、プライベートレッスンは約11万円以上となった。

実際にお会いしてみると、拍子抜けするほど、ごく普通に爽やかな好青年の紳士。気遣いもできるのに、なんで素人童貞のままもうすぐ30歳を迎えてしまうのかが疑問なくらい。でもたくさん話し、いろいろな恋愛話などを聞いていると少しわかったような気がする。田舎の人は比較的結婚も早いのに、結婚願望がある彼がなぜできなかったのか? ものすごく真面目で慎重すぎる性格が邪魔しているのかなと感じた。誠実であることは素晴らしいことだけれど、慎重すぎるがゆえに、女性を大事にしすぎているようにも思えた。結婚しようと思える相手とじゃなきゃ、お付き合いしちゃいけないとでも言いそうな勢いだ。

素人童貞には30代目前で結婚願望はあるのにフリーだという人が意外といる。彼らは、ただ大人しくて目立たないタイプだったり、自分に自信がないだけだったりする。かと言って、劣等感の塊すぎて卑屈だったり捻くれているわけでもない。ちゃんと話せば優しいし、実は紳士だったり、ただSEXだけは猛練習が必要だけれど、断然彼氏にするよりも旦那さん向き。まっすぐで女性経験が少ないせいなのか、優しくされるとすぐに目の前の女性にのめり込みやすくなる人も少なくない。

そんな彼も帰り際に私の手を取り、体中から緊張感が伝わるほど、まっすぐな目でいきなりのプロポーズ。驚きすぎて言葉も出なかった。「借金は一緒に頑張って返していこう、秋田に引っ越しておいで」って。

なんて純粋でまっすぐな人なんだ。私が人を利用する悪人だったら返済協力させてポイっとされる可能性だってあるのに。素敵ないい人だったからこそ、変な女に騙されないでほしいと切に願う。

次回、「またお金を貯めて指名する」と言ってくれた分、彼のために秋田へ行かない方がいい気が、なぜかしてきた。なんだかレッスンで行ったのに、変な罪悪感だ。彼には私みたいな女でなく、地元なり都会擦れしていない純朴な女性を見つけて幸せになってほしいと願う。そして風俗嬢には気をつけてほしい。

だって、風俗嬢は「お金が好きだから」とか、「借金があって」とか、ほぼお金が理由で働く人たちが多い。自分も含め、お金のためならちんこをしゃぶる人たちだ。擦れていない純朴な青年が、今後、風俗嬢にどっぷりハマらないといいのだけれど。そして、早く素敵なお嫁さんに出会えることを祈ってます。

*曼荼羅*(まんだら)
デリヘルで風俗デビューし、出稼ぎ&吉原ソープを掛け持ちした後、現在は素人童貞などSEXに自信のない悩める男性のためにプライベートレッスンをしているアラフォー風俗嬢。子宮筋腫と腎臓の手術経験があり、現在は子宮頸がん中等度異形成持ち。売りはHカップのおっぱい。
ブログ「続・おちぶれ続けるアラフォーでぶ女の赤字返済計画

外部リンク(サイゾーウーマン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス