最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

野呂佳代 “テイラー・スウィフト風”から一転“熱湯風呂”初体験に「人生、何が起こるかわからない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月9日、都内で行われたテイラー・スウィフトのニューアルバム『Reputation』発売記念イベントにダチョウ倶楽部の肥後克広、上島竜兵とタレントの野呂佳代が登壇した。ダチョウ倶楽部のノリで熱湯風呂に挑戦することとなった野呂がSNSで振り返っている。

この日は寺門ジモンが海外に渡っているため出席できず、ダチョウ倶楽部の2人が見せた「じゃあ俺がやるよ」と手を挙げるネタに野呂佳代が巻き込まれてしまう。テイラー・スウィフト風に金髪のウィッグでおしゃれした彼女だったが、まさかその後で熱湯風呂に入るとは予想していなかっただろう。

インスタでは「新生ダチョウ倶楽部としてテイラースイフトさんのニューアルバム宣伝をやらせていただきました」「なりきりテイラーということで、気分が良かったです。この時までは…」と宝石が散りばめられたバスタブを楽しむところを公開した。

そこから熱湯風呂に落ちる流れとなり「人生ってね、何が起こるかわからないですね」と実感した彼女だが、ダチョウ倶楽部と「押すなよ、押すなよ、絶対に押すなよ!」の掛け合いができて「#チームワーク #貴重な体験 #最高ですね」という。同じ太田プロの大先輩に“熱湯風呂”を伝授され良い思い出となったようだ。

画像は『野呂佳代 2017年11月10日付Instagram「本日は 肥後さん上島さんと共に寺門さん不在だったので 新生ダチョウ倶楽部としてテイラースイフトさんのニューアルバム宣伝をやらせていただきました」「人生ってね、何が起こるかわからないですね」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)


外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス