最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

庄司智春、黒瀬純が同級生の“エピソードトーク”を自腹で買い取り!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月12日(日)の「EXD44」(毎週日曜夜0:40-1:10テレビ朝日系※一部地域を除く)で、“エピソードトーク”に枯渇した芸人たちが同級生の体験談を聞き出し、欲しいエピソードを自腹で買い取る「エピソード買い取り同窓会」を放送する。

同番組は、テレ朝(=EX)のバラエティー番組の未来を担う若手ディレクター(=D)から、秋元康が選抜した11人のメンバー「EXD44」がお題に沿って映像コンテンツを制作。メンバー同士が批評し合うのはもちろん、放送終了後には視聴者が一番面白かった映像コンテンツに投票し、その結果も包み隠さず公表するなど、厳しい環境の下でEXD44が切磋琢磨(せっさたくま)していくバラエティー。

エピソードトークのネタが尽きてしまった品川庄司・庄司智春とパンクブーブー・黒瀬純が救いを求めるのは、同じ思い出を共有する同級生たち。

庄司は「人が経験したことのない話をもらえると、トークの幅も広がるし、ありがたいですね!」と期待を寄せるが…。

庄司の同級生として登場したのは、中学・高校の同級生2人。1人目の同級生の「実は私、元○○です」という衝撃的な告白に、庄司はすぐさま「買い取る!」と鼻息を荒くする。

また、黒瀬の元には同級生と後輩の3人が登場。女性の同級生が語った普通では考えられない衝撃エピソードには黒瀬も仰天する。

庄司と黒瀬が自腹で買い取ったのは、果たしてどのような衝撃体験なのか、注目だ。

https://news.walkerplus.com/article/127660/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス