最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

『映画キラキラ☆プリキュアアラモード』大ヒットに観客も納得、『文豪ストレイドッグス』の公開日決定など、2週間の新着アニメNewsまとめ読み!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月上旬までに発表され、話題となった劇場版アニメ関連のニュースをファンの声と共におさらい。『映画キラキラ☆プリキュアアラモード』大ヒットに観客も納得、『文豪ストレイドッグス』の公開日決定など、見逃していた人は要チェック!

■ 『映画キラキラ☆プリキュアアラモード』大ヒットに観客も納得

スイーツと動物がモチーフの「プリキュア」シリーズ最新作の劇場版『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』が10月28日から公開され、10月28・29日の週末動員ランキングで1位となった。『映画スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ!』以来5年ぶり2度目の快挙となったが、2週目以降も好調をキープ。“終始、笑いと感動の大傑作だった!”“キラパリ最高”など観た人の満足度も高く、まだまだヒットが続きそうだ。

■ 「文豪ストレイドッグス」初の劇場版は2018年3月公開

太宰治や芥川龍之介ら文豪の名をもつキャラクターがその著作にちなんだ異能力を用いてバトルを繰り広げる人気コミック「文豪ストレイドッグス」。そのアニメ版の上映イベントが行われ、初の劇場版『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)』の公開日が2018年3月3日(土)となることが発表された。熱狂的なファンの多い作品だけに、“3月は予定明けなきゃ!”“あと5カ月は絶対死ねない”など歓喜の声も。ちなみに完全新作となることも大きな話題を呼んでいる。

■ 『怪盗グルー』がアニメ映画の全世界興収歴代第4位に!

黄色い謎の生物ミニオンのキュートな魅力で大ヒット中の『怪盗グルーのミニオン大脱走』。11月5日の段階で累計興収が73億円を突破、全世界累計興収は10億2870万ドルに達し、アニメーション作品としては歴代No.4というヒットになった。現在も上映中の本作だが、12月6日(水)にはBlu-rayとDVDが発売になり、“早く~”“待ちきれない!”など、自宅でミニオンのかわいさが存分に堪能できるということを心待ちにしている人も多いようだ。

■ 『劇場版 マジンガーZ』に出演の宮迫博之の実力はアニメファンのお墨付き?

永井豪による不朽の名作で、40年以上の時を経て復活する人気ロボットアニメの最新作『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』(2018年1月13日公開)。同シリーズの人気悪役キャラクター、あしゅら男爵の声を雨上がり決死隊の宮迫博之が演じることになった。この手のゲスト声優に対しては不安の声が上がるのが常だが、『アベンジャーズ』シリーズでホークアイの声を担当するほか声優経験も豊富なだけに、“宮迫さんなら心配ないな”“上手いから安心ですね”とアニメファンもその実力を認めており、期待の声も。ちなみに女性の方の声は朴ロ美が演じる。

魔法少女の活躍を描くCLAMPによるコミックをアニメ化し、人気となった「カードキャプターさくら」。2016年に連載開始20周年を迎えたのを機に、今年の1月に劇場版第1作がリバイバル上映され、好評を博したが、この度、劇場版第2弾『劇場版 カードキャプターさくら 封印されたカード』も12月29日(金)から上映されることになった。懐かしむ声が多いなか、注目を集めているのが限定グッズの数々。“ほしいけど、描き下ろしじゃないのが…”と、やはりみなさん“描き下ろし”という言葉に敏感なようだが、それでも完売必至なんだろうな…。【トライワークス】

https://news.walkerplus.com/article/127571/

外部リンク(Movie Walker)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス