最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

【兵庫】3種盛りのしっとりチャーシューが美味!「和海」の極旨塩ラーメン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ラーメン情報誌「ラーメンWalker」(KADOKAWA)が毎年行っている、うまいラーメン店を決めるランキング企画「ラーメンWalkerグランプリ」。今年もラーメンのプロ集団・百麺人と関西ウォーカー読者ファンが投票。今年の兵庫総合部門の第3位に「らーめん専門 和海本店」がランクイン。<※情報はラーメンウォーカー関西2018(2017年10月6日発売号)より>

■ 兵庫ラーメン界の雄が放つ完全無加調の極旨塩ラーメン

某グルメサイトの兵庫ラーメン部門で1位を獲得し続けている大行列店「らーめん専門 和海本店」。もともと食べ歩きが趣味だった店主が独学で開発したラーメンは、化学調味料を一切使用せず、鶏ガラをベースに豚や魚介など素材が持つ旨味を極限まで引き出した黄金スープが命。さらにスープとの相性を考慮した自家製麺、1℃単位で徹底的に温度管理する鶏チャーシューなど、すべてにおいて妥協のないこだわりようだ。しかしそれでも現状に満足せず、日々研究を重ね進化しているというから驚き。誰もが認める珠玉の一杯、行列必至でも味わう価値は大アリだ。

「塩ミックス」(1000円)。低温調理でこの上なくしっとり食感に仕上げた鶏ムネと鶏モモのチャーシューに、トロットロの豚バラチャーシューが各2枚のったボリューム満点の一品。あっさりな見た目に反して雑味のない濃厚な旨味が口の中いっぱいに広がる。

■ラーメンデータ<麺>中太・平打・ストレート/製麺所:自家製麺・145g<スープ>タレ=塩 仕上油=鶏油/濃度:こってり○○●○○あっさり/種類鶏ガラ・豚+魚介

鶏チャーシューに使用するのは、新鮮な国産の朝締め鶏だけ。

週に1回登場する豚ロースの炭火焼チャーシューは、ベーコンの製法を取り入れ仕込みに1週間かける幻のメニュー。あれば絶対に食べてほしい一品。

<百麺人も太鼓判>

「豚骨鶏ガラ清湯と魚介ダシのダブルスープによるあっさりした一杯。自家製平打ち麺が合わせられて後味はすっきり」(山本剛志)

「無添加にこだわり非常に優しい和風な味わいのスープで行列となっている。しっとりとしたチャーシューもおいしい」(小林孝充)

店主の木下武士さん。レギュラーメニューのほかにも、趣味の食べ歩きで得たヒントをもとに、お茶を使った冷やしラーメンやイタリアン風のラーメンなど、不定期で新作ラーメンを限定販売しています。新作ラーメン情報はツイッターでお知らせしますので、ご興味があればぜひチェックしてみてください。

カウンター9席のみ。カウンター越しにテキパキとした仕事ぶりを見られるのが楽しい。

木を多用したナチュラルな外観。

■らーめん専門 和海本店<住所:尼崎市武庫川町2-19-3 電話番号:非公開 時間:11:30~15:30 ※スープがなくなり次第終了 休み:日曜 席数:9席(カウンターのみ) タバコ:禁煙 駐車場:なし 交通:阪神武庫川駅より徒歩5分>【関西ウォーカー編集部】

https://news.walkerplus.com/article/126760/

外部リンク(Walkerplus)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス