最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

AKIRA、“カツラ疑惑”浮上に「ホルモンバランスが…」 岩田剛典は岩城滉一の迫力に負ける? 映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION」初日舞台あいさつ2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」のAKIRAさんが11月11日、東京都内で行われた映画「HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION」(久保茂昭・中茎強監督)の初日舞台あいさつにTAKAHIROさんや俳優の岩城滉一さんらとともに出席。岩城さんは、劇中でのAKIRAさんの髪形について「カツラだと思った。伸びるのが早いでしょ? すぐ長くなったり、短くなったり。さっきも『AKIRAはスケベだから伸びるのが早いんだ』って言っていた」と“疑い”をかけると、TAKAHIROさんも「本当にAKIRAさんは伸びるのが早い。2カ月でロン毛になっている」と同意。チーム「ムゲン」の元総長・琥珀役のAKIRAさんは苦笑しつつも「“伝説の総長”はホルモンバランスがすごいんで」とおどけて笑わせていた。

舞台あいさつには青柳翔さん、町田啓太さん、黒木啓司さん、鈴木伸之さん、佐野玲於さん、加藤雅也さんも登場。加藤さんは撮影の裏話として、岩田剛典さん(舞台あいさつには不在)が岩城さんの迫力に負け、台本通りに「顔にツバを吐けなかった」と暴露。「怖くてね。本当は岩城さん(の顔)に吐きかけるはずだったんですけど、ツバを。でも横に吐いたんですよ」と明かすと、岩城さんは「そんなこと言うなよ」と複雑な表情を浮かべていた。

一方で加藤さんは、岩田さんを「シバいている」シーンについて「岩ちゃん(岩田さん)が本当に裸でつるされて気合が入っていたから、そういう人にこっちがいい加減なことはできないと思ってね。思いっきりやったんですけど……」と明かしながらも、「一発も当たってはいないですからね。かすりもしていないですから。見た人には言っておきますけど、あれは演技ですから」と“弁解”し、共演者たちの笑いを誘っていた。

「HiGH&LOW」は、ドラマや映画、SNS、配信、マンガ、オリジナルベストアルバム、ライブなどが連動した「EXILE TRIBE」によるエンターテインメントプロジェクト。「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」の五つのチームが拮抗(きっこう)するSWORD地区を舞台に、男たちのプライドを懸けた壮絶な戦いや仲間との友情、絆などを描いてきた。

「FINAL MISSION」は、劇場版の最新作にしてシリーズ最終章。悪名高きスカウト集団「DOUBT」と武闘派集団「プリズンギャング」の戦いに勝利したSWORDのメンバーだが、政府と裏でつながっている九龍グループが乗り込んできて状況が一変。一度は逮捕された九龍グループの総裁は証拠不十分により釈放され、“SWORD壊滅”の動きが加速していく……というストーリー。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス