最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

バリエいろいろ! ぷりっと食感がクセになるたこの揚げもの5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プリプリの歯ごたえやうまみが人気のたこ。今回は、そんなたこの特徴を生かした揚げもの5選をご紹介。バリエーション豊富なので、飽きることなく食べられますよ。

■ 【たこバジル】(24Kcal、塩分0.1g)

<材料・4本分>

ゆでだこの足 60g、バジル 大4枚、ころも(パン粉 200g、卵 1個、薄力粉 60g、水 1/2カップ、塩、こしょう 各少々)、揚げ油

<作り方>

1. ゆでだこの足は4つに切り、バジル大を1枚ずつ巻いて串に刺す。

2. パン粉をざるで細かくこす。

3. 茶こしなどを使って、具材に薄力粉を薄くまぶす。

4. 卵を溶きほぐし、薄力粉、水、塩、こしょうと混ぜて卵液を作り、3をくぐらせて、余分な卵液をきる。

5. バットに2のパン粉を広げて4を入れ、上からパン粉をかけて、手のひらでギュッと押さえて薄くまんべんなくつける。

6. 中温(約170℃)に熱した揚げ油でカラリと揚げる。

バジルの独特の香りがたまらない1品です。お酒とも相性抜群なので、ワインやビールを一緒に用意するのもおすすめ。ホームパーティーのおもてなしに活用して、ゲストを喜ばせてみては?

■ 【たこ焼き味かき揚げ】

青のりや紅しょうがを加え、たこ焼き風の味つけに仕上げます。お好みでとんカツソースをかけて食べるのもGOOD。

■ 【たこと長いものから揚げ】

たこと長いも、ししとうの食感の違いを楽しめます。大根おろしとめんつゆでシンプルに召し上がれ。

■ 【ブロッコリーとたこの揚げもの】

たこは豆板醬でしっかりと下味をつけておくのがポイント。味がぼやけにくく、冷めてもおいしくいただけますよ。

■ 【たこの梅天】

種を除いてちぎった梅干しをころもに加え、さわやかな風味をプラスします。油は180℃に熱し、こんがりと色よく揚げましょう。

ゆでだこは足を切り離した状態で売られていることが多いですが、足の先までしっかりと巻いているものが新鮮な証拠。スーパーなどで選ぶ際は参考にしてくださいね。

https://www.lettuceclub.net/news/article/127482/

外部リンク(レタスクラブ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス