最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

男子のつまらない会話を華麗に撃退する方法3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つまんない男子の会話って、どこまでもつまらないものですよね。本人としてはノリノリで会話しているつもりかもしれませんが、女子にしてみれば退屈です。

つまんない男子の会話は女子にしてみれば退屈

かと言って、ダイレクトに「もうやめて!」とは言いにくいので、つまらない話を延々と聞くことにもなりがちで、ゲンナリ。そこで今回は、つまらない話をする男子の華麗な撃退法を3つご紹介します。

■ ■1:自分もつまらない話をし返す

いつまでもつまらない話をしている男子に、まともに取り合っても疲れるだけです。そこで、自分のつまらない話を仕返して、男子にもつまらない思いをさせてしまいましょう。

相手の性格によってつまらない話題は異なりますから、目の前にいる男子が絶対に関心のなさそうな話題を選ぶのがポイントです。美容や買い物の話はウンザリする男子が多いと言われるので、このあたりの話題は鉄板かも!

■ ■2:「わざとつまんない話をしているの?」と不思議そうに聞く

つまらない話をつまらないと思って話している男子は少ない

女子にすればつまらない話を「つまらない」と思って話している男子は少ないため、どこかで「その話は、つまらない」ということを知ってもらわなくてはなりません。

しかし「つまんない!」とそのまま口にしてしまうと、単に文句を言っているようにも聞こえやすいので、少し捻った伝えかたがベターです。

「もしかして……。わざと、つまらない話をネタにしてる?」と不思議そうな顔で尋ねれば、嫌味にならず男子を尊重した伝えかたに!

■ ■3:面白い部分を拾って自分が会話の主導権を握る

興味が湧いた部分だけを抜き出して会話の主導権を女子が握る
どんなにつまらない話でも、細部までチェックすれば、どこかに面白い要素が隠れているかもしれません。

例えば「昨日は雨だったからさー、俺、図書館に行っちゃったよ。そしたら、野球の面白い本を見つけてさー」なんて具合のつまらない話には、「そうそう!雨だったよね。昨日の雨はけっこうザーザーだったよね!」などと、興味が湧いた部分だけを抜き出して、会話の主導権を女子が握っていくのです。

男子のつまらない話は、一刻も早く終わってほしいですよね。華麗に撃退して、退屈気分を吹き飛ばしちゃってください。(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス