最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

男の夢を壊しちゃダメ!男性が女性に対して抱いている3つの驚きの「幻想」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ある程度の年齢になっても恋愛経験の少ない人は、男性にも女性にもいます。

その原因は色々あるでしょうが、中でも女性と接したこと自体あまりない男性は、女性に対して「勘違い」としか言いようのない驚きの「幻想」を持っていることがあります。

筆者も驚いた「そんなわけないだろ!」を、今回は3つご紹介します。



■ 「女性は体毛が生えない、または薄い」

女性の皆さんの多くは、毎日せっせとワキや腕などのムダ毛の処理に励んでいますよね?

最近では女性用のカミソリや脱毛器の種類も充実し、安く施術を受けられる脱毛エステも増えてきています。

しかしそんな女性たちの涙ぐましい努力を知らない男性の中には

「女性にもワキ毛やヒゲ(鼻の下の産毛)が生える」

ということを知らなかった人もいるのです!

「最近の女はオス化しているから、体毛も濃くなっている」

と、さも当然のようにネットに書き込んでいる男性がいたのには驚きました!

現代でこそ、女性たちは半袖やノースリーブに短いスカートやショートパンツなどを履いて外を自由に歩き回っていますが、昔は

「女性がワキや腕やスネ(全て、放置すれば毛が生える部分)を人前にさらすなんて、はしたない!」

と言われていました。

日本女性の昔の服装と言えば、平安時代の十二単や近代までの着物など、肌の露出のないものですよね。

これは日本だけに限った話ではなく、例えば昔の欧米でも、女性たちは王侯貴族・庶民を問わず、床を引きずるような裾の長いスカートを履いていました。

オス化などしなくても、女性にだって体毛の濃い人はいるのです。昔は単に「見えなかっただけ」なのです。

■ 「女性はみんな子供好きで、ママになるのが最大の夢」

これは筆者が実際に、大学の先輩(男子)から言われました。

確かに女性には母性本能があり、子供が生まれたら大切にする人がほとんどでしょう。

しかし「女性だからママになるのが最大の夢か?」と聞かれたら、それは人それぞれです。

実際に母親になっていても、「子供は元々好きではなかったし、今でも好きではないけれど、自分の子供は大切だ」という人もいます。

中には仕事などのために、子供は持たない選択をする女性もいますので、一概に言い切ることはできませんよね。

■ 女医さん・看護師さんなどはみんなエロかわいい「白衣の天使」

「若くてエロかわいい女医さん・看護師さん」がいるとするならば、学校出たての新人~中堅どころの若い人のことと思われます。

キャリアを積んだベテランになればなるほど、女医も看護師も「かわいい」から「たくましい」イメージとなっていきます。

看護師は看護部長・看護師長などの役職クラスになると、ほとんどが「たくましいおばちゃん」ばかりです。

医師も看護師も人の命を預かる仕事ですから、身体も精神も「たくましさ」がなければとても勤まらないのです。

実際に女医さんや看護師さんと結婚している男性は、彼女たちのエロかわいさではなく、たくましくて頼りになるところ、そして安定した収入に惹かれているように思えます。



世の中の男性には、女性に対してこんな信じられない「幻想」を抱いている人が少なくありません。

もしかしたら、女性に求められている「優しさ」や「身だしなみ」は、そんな男性たちの「幻想」を壊さないであげるために存在するのかもしれませんね。

婚活中のあなたも、大切な彼がいるあなたも、そんな男性たちにもう少しだけ「夢」を見させてあげませんか?(Nona/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス