最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

サラリーマン同士が罵り合うフリースタイルバトル「BRT」に参加してきた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20170812-IMG_3570 20170812-IMG_3405

こんにちは。

ラッパーの野田クラクションべべーです。

突然ですが、「BRT」って知っていますか? 2016年3月にスタートした「ビジネスマンラップトーナメント」の略のこと。

カンタンに言うと、社会人同士が日頃から溜まっている不平不満を、ビートに合わせながら罵り合う競技です。

やっぱり、人って生きているだけでストレスが溜まりますよね。

「好きな子が実は男だった……」「中生ビールを頼んだのに、小生ビールが届いた……」「タスク完了していないのにタスクを完了された……」など。

あぁ~! ラップしたい! 罵りたい!







ということで。

20170812-IMG_3407

「Nagatacho GRID」にやってきました。

ビル一棟のなかに、コワーキングスペースやイベントスペースなどが複合されており、いろいろなイベントを開催できます。今回のような、ラップバトルみたいなことも。

こんな「オシャレ」の塊みたいな場所で、ラップバトルができるのでしょうか……。

20170812-IMG_3387

地下のスペースには BAR カウンターがあり、お酒を楽しむこともできます。

「BRT」特有なのか、皆さん名刺交換しながら談笑したり、仕事のお話をしたり、「根はビジネスマンなんだな~」と感じられる一面がありました。

20170812-IMG_3325

今回の参加者はこんな感じ。

基本的には、偽名で大会に出場しています。

20170812-IMG_3247

1 回戦の相手は、金炊飯器(キンノスイハンキ)さん。名前からして、全身に鎖を巻き、口から毒霧を吹きながら歩いているような人を想像したんですけど、全然違いました。

ちなみに「BRT」は、名刺交換をして挨拶をちゃんとしてからバトルします。

20170812-IMG_3255

その後、MC から軽く説明を受けてバトルがスタートします。

ちなみに金炊飯器さんは音楽関係のお仕事をされていたので、「俺のことをメジャーデビューさせてくれよ!」的なことを言ったら、「まずは CD を事務所に送れよ!」と真っ当な返しをされました。が、一応勝利することができました……!

「BRT」に参加している人は、本当にさまざまです。

20170812-IMG_3327

普段はタクシー運転手の「 Ambitious 」さん。

トラブルが多いタクシー業界ならではの、パンチラインが炸裂していて圧巻でした。

20170812-IMG_3419

お子さまを連れて参加された「 Tomgirl 」さん。

CD デビューもされていて、ラップが普通にかっこよかった。お子さんのおむつがフライアウェイ。

20170812-IMG_3560

優勝は「ウエポンザハイム」さん。

もう、サラリーマンかどうかも疑わしいほどにラップうまかったです。就業時間中もラップしているに間違いないです。

20170812-IMG_3163

今回審査してくれたのは、ラッパーの狐火さん。

狐火さん自身も平日はサラリーマンをしているということもあり、自分の経験談などを交えながらコメントをしてくれました。

大会後、狐火さんのライブがおこなわれました。

20170812-IMG_3442

鬼気迫る顔で、いつも以上に迫力を感じるライブだったので、後日、狐火さんにライブのことを聞くと「ものすごくお腹が痛かったんですよね……」と言っていました。トイレしてからライブすればいいのに。

20170812-IMG_3580

ライブ後は、狐火さんからキスを懇願されたので、期待に答えました。いつも本当にありがとうございます。

20170812-IMG_3576

最後に、主催者のBEN(べん)さんと。

そんな BEN さんに「BRT」の面白いところを聞くと、

「べべ君のような会社員なのに、旅しながらラップしている人と大手広告代理店でバリバリ営業している人がラップで罵りあうのは面白いですね! ビジネスマンだからこそ、滲み出るワードとかもたくさんありますし!」

と言っていました。

今回も、タクシー運転手 VS エンジニア、主婦 VS 営業みたいな絶対に見られない組み合わせの戦いがあって、すげぇ面白かったですね。

最後に

20170812-IMG_3380

初のフリースタイルバトルだったのですが、予想以上に楽しむことができました。あと、改めてラップっていいな~と思いました。

普通に話していたら絶対に言わないことも、ビートの上だと不思議と発言できるし、しかも嫌な気がしない……なんなんですかね。これが、
HIPHOP ドリームってやつなんですかね?

ぜひ、「BRT」に興味がある人や日頃の鬱憤をビートに乗せて晴らしたい! という方は、イベントに参加してみはいかがでしょうか? ちょっと いきなりは……って方は、まず見に行ってみてください。イベントの雰囲気はこちらの動画からどうぞ!

以上、野田クラクションべべーでした。


Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス