最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

そんなつもりないのに!ワンナイトラブに誘われやすい女子の特徴3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「私って、男子から誘われてもワンナイトラブで終わっちゃうんです……」という女子は、自らがその現象を招いていることもあります。では、男子から見て、ワンナイトラブに誘いやすい女子ってどんな人?

今回は、男子から見て「この子は、誘ったらついてきそう」と思われがちなワンナイトラブに誘いたくなる女子の特徴を3つご紹介します。
この子は誘ったらついてきそうと思われがちな女性

■ ■1:洋服に露出が多い

胸元が開いている服や丈が短いスカートを履いている女子は軽そう
胸元が開いている服や丈が短いスカートを履いている女子のことを、「この子は軽そう」と思う男子は少なくありません。

また、これらの王道スタイルだけでなく、真冬なのにコートを着ないでタイツ×ブーツで防寒しているだけだったり、コートを脱いだら下はノースリーブだった!などの季節感のない“露出っぷり”も軽そうに見られることがあるので注意です。

■ ■2:よくお酒を飲む

飲み会の場で酒豪のごとくお酒を飲む女子=無防備
お酒が強い・弱いに関係なく、飲み会の場で酒豪のごとくお酒を飲む女子も「誘ったらついてきそう」なイメージが強いようです。

ひょっとすると、「お酒を飲む=無防備になる」みたいな先入観を持たれやすいのかもしれませんし、実際、アルコールを飲むとガードが緩くなる女子も少なくないことから、経験則に基づいて「よく飲む子はお持ち帰りしやすい」と思っている男子も多いのかもしれません。

■ ■3:家が遠い

終電を逃すのはOKサインと誤解される
飲み会などの場所から帰るのに、自宅が遠い女子に対して「そんなに遠いなら、帰るのが面倒だろうから、誘えばついてくるかも」と、あわよくばな期待を抱く男子は少なくありません。

終電を逃してしまったくらいから「いつ誘おうかな」と、ソワソワする男子も多く、女子的にはタクシーで帰宅したり始発を待ったりしようとしているだけなのに「終電を逃すのはOKサイン」と誤解されることもあるので、気をつけてください。

男子は勝手な思い込みで「この子とはワンナイトできそう」と思うこともあるようです。
心当たりがあった女子は、くれぐれも気をつけてください。(麻生アサ/ライター)
(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス