最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

これさえできれば安泰!?彼の浮気を防止するには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


せっかく付き合うのであれば一途な彼がいいもの。自分以外の子なんて見て欲しくないのが女子の本音でしょう。

けど浮気性の男子と付き合ってしまった場合、悩みが尽きませんよね…。とはいえ、そんな男子だって彼女次第で浮気をしなかったりします。

では男子はどんな彼女なら浮気をとどまるのでしょうか。一途男子にしたいならこれが得策かも。

■■ほどほどに尽くす
「部分的に尽されると嬉しい。普段は特に尽くされることはないけど、家に泊まりに行ったとき、夕飯は俺の好きなものを作ってくれたり、寝る前にマッサージしてくれたり、朝も俺より少し早めに起きて朝ごはんの準備してくれたり。さりげなく、ちょくちょく尽くされると、こっちも誠実でいようと思う」(28歳/IT)

尽くされすぎるとちょっと重いけど、全く尽くされないのは愛されているか不安になってしまうもの…。彼の浮気を防止するには、ほどほどくらいの尽くしがちょうどいいのかもしれません。

こういう見返りを求めるでもないさりげない尽くしには、逆に慎ましさやいじらしさを感じて、結果として男子の浮気したい気持ちを抑制するのかも。

■■浮気したら別れると釘を刺しておく
「『浮気したら即別れるから!!』と釘を刺されているので、生半可な気持ちで浮気ができない」(29歳/保険)

「交際早々、浮気したら許さないと言われた」(30歳/通信)

常に疑われると、「信用されていない」となって逆効果。先に浮気した時の場合を話しておくのも浮気防止にはいいかもしれません。「浮気したら別れる」とガツンと釘を刺されている場合、浮気性の彼もそう簡単に浮気しないはず。

■■なるべく寂しくさせない・不安にさせない
「彼女に素っ気ない言動をとられると『もしかしたら振られるかもしれない…』という不安から、振られた時のために次の子を探しておこうと浮気する。普段から大事にされているなぁと実感できてたら、浮気は考えない」(28歳/IT)

どちらにせよ自分勝手な話ですが、ただの性欲解消ではなく、寂しさや不安から浮気に走る男子もいるようです。

なので日頃から寂しく(不安に)させないようにしていれば、彼も浮気は考えない、ともいえますね。

重くならない程度に彼をかまうのは大事なようです。連絡頻度や合う頻度など、お互いの理想をすり合わせるのは必要かも。

■■彼に追われるスタンス
「こっちから連絡しなくても彼女からしこたま連絡がくる、こっちがいつ会える?と聞かなくても彼女の方から聞いてくる、などなど彼女に追われている場合は気持ちに余裕があるから、他の子を見る余裕もあるが、こっちが追わないといけない立場の時は他の子を見る余裕がないから浮気できない」(29歳/証券)

構うことは大切だけど、安心させすぎるのもダメ…。バランスが大事ですが、彼がどちらの状態で浮気をするタイプなのかを見極めることも必要かもですね。

彼に自分だけを見てもらうためには、よそ見の暇を与えないよう追われるスタンスを作ったほうが効果的なのかもしれません。

彼女から愛情表現はあるけど、彼から愛情を求めて必死にはならない。そういう距離感が大事ということでしょうか。

■■おわりに


一生懸命努力してまで浮気性な彼と付き合うべきなのか考える部分もありますが、ちょっとした意識で彼が変わるのなら、それはよし。彼を上手に操って、一途男子にしましょう。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)(三方優加/モデル)(gaku/カメラマン)

外部リンク(ハウコレ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス