最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

=LOVEの新曲を振り付けた元スーパーモンキーズ新垣寿子 指原莉乃のアイデアに「マフラー最強!!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アイドルグループ「=LOVE(イコールラブ)」の2ndシングル『僕らの制服クリスマス』(12月6日発売)のミュージックビデオが11月6日に公開された。同グループはHKT48やSTU48のメンバーで劇場支配人も務める指原莉乃がプロデュースしており、今回のMVは彼女が企画したものだ。

「作詞:指原莉乃 作曲:加藤大和 編曲:湯浅篤」によるクリスマスソングを三石直和監督が雰囲気たっぷりに映像化した。振り付けを担当したのは、沖縄アクターズスクール発のユニットSUPER MONKEY’S(スーパーモンキーズ)の元メンバーでダンススクールDance&Family代表の新垣寿子である。

AKB48をはじめ姉妹グループの楽曲で振り付けを手掛けており、牧野アンナたちと共同で『ヘビーローテーション』や『フライングゲット』『#好きなんだ』といったヒット曲にも関わっている。その彼女が11月8日、『新垣寿子(hisako88arakaki)ツイッター』で「麻衣子と振付させて頂きました。MV見てたらキュンキュン、マフラー最強!! クリスマスが待ちどうしい」(原文ママ)とつぶやいた。

それに=LOVEの音嶋莉沙が「本当に可愛い振り付けありがとうございます。マフラーを使った振りが、凄く可愛くてお気に入りです これからも、可愛くパフォーマンス頑張ります」とコメントしたところ、新垣が「さっしーPからマフラー使って超絶可愛くとのオーダー。やり手なプロデューサーが付いていて良かったね!」と応じている。

三石監督による映像でマフラーを使った振り付けがさらに引き立ち、当の新垣寿子が思わず「胸キュン」してしまうほどの仕上がりとなった。これからも指原莉乃がどのようなプロデュース力を発揮するか期待したい。

画像は『=LOVE 2017年11月7日付オフィシャルブログ「僕らの制服クリスマスMV秘蔵ショット」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス