最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

デンタルフロス、10秒! ― 全部の歯間を同時にクリーニングする「3D-Flosser」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フロスを使った歯間クリーニングは毎日1回実施したほうが良いと言われている。だが、歯間すべてに1か所ずつフロスの糸を通すのはかなり大変な作業。時間もかかるので、早々にフロスの使用をやめてしまう人も多い。

Blizzidentが10月に発表した「3D-Flosser」は、歯間クリーニングの時間短縮を目指したデンタルフロス。すべての歯間に同時に糸を通すことで、数秒での歯間クリーニングを可能にする。

使用するには「3D-Flosser」を口に入れ、歯間にその糸を通す。その後、左右そして前後に数秒動かせばクリーニングは終わりだ。クリーニング後には糸を水道水で洗浄し、新しい糸に張り替えることで、常に清潔な状態に維持できる。

これで本当にすべての歯間が完全にきれいになるのかはちょっとよくわからないが、まったくフロスをしないよりははるかに良いだろう。かける時間とその効果を考えれば、有益なデンタルグッズではないだろうか。

歯並びは一人ひとり異なっている。中にはブリッジをしている人も。このため、「3D-Flosser」は完全カスタムメイドとなり、製作には歯全体を3Dスキャンしたデータが必要となる。日本から「3D-Flosser」を購入したい場合、BlizzidentではインビザラインのWebサイトでiTeroスキャニングの設備を持つ歯科医を見つけることを推奨している。そのような歯科医からスキャンデータをBlizzidentに送付することで、「3D-Flosser」の入手が可能となる。

少し面倒そうではあるが、Blizzidentによれば、同社が以前から販売している“すべての歯を同時に磨ける歯ブラシ”「3D-Toothbrush」に関しては、日本にも利用者がおり、その人たちは上記の手順でスキャンデータをBlizzidentに送付しているとのこと。「3D-Flosser」でも同じように日本からの発注があることを期待しているそうだ。

外部リンク(インターネットコム)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス