最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

博多華丸・大吉、コンビ間に亀裂…華丸の“衝撃事実”とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月11日放送の『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系、毎週土曜24:50~)にて、初の地方ロケを敢行。福岡県博多を訪れる。

TOKIO松岡昌宏と博多大吉がMCを務める同番組は、街や路地、ツマミなどでテーマを決め、それにまつわる「酒や肴のうんちく」を語る“居酒屋ぶらりバラエティ”。下町グルメに詳しいエッセイストや、居酒屋専門誌の編集長などを呼んで「飲んだ時、ちょっと言いたくなるプチうんちく」を聞かせてもらうほか、お酒やツマミにちょっと詳しい“松岡節”もたっぷりと紹介。また、毎回華やかな女性ゲストも登場する。

今回のゲストは、グラビアタレントの都丸紗也華。さらに、店に向かおうとする一同を待ち受けていたのは、博多華丸。「ようこそ私の地元・福岡県博多へ! 皆さんもう大人でございますので、さらに“大人の店”が並ぶ西中洲エリアにご案内します」と言って華丸が案内したのは、元プロレスラーの大将が営む老舗やきとり屋「藤よし」。名物メニュー“べんてん”などをツマミに盛り上がる。

続いて訪れたのは、予約が取れない豆腐の人気店「三原豆腐店」。ここで、華丸が名づけたという華レモンソーダで乾杯。“まぼろしの厚揚げ”など豆腐店ならではのメニューに舌つづみを打つ。そんな中、飲み会が進むにつれ、大吉の知らない華丸の衝撃事実が発覚。コンビ間に亀裂が入る。

外部リンク(テレビドガッチ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス