最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

言いにくいけど…本音は「やめて」!アリガタ迷惑な彼女の行為4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間、必ずしも言葉と心が一致しているわけではありません。あなたが気をきかせて何かをしたとき「ありがとう」と言われたけれど、彼は浮かない顔……。もしかすると彼、内心ではあなたの行為をイヤがっているのかもしれません。今回は男が思う“やめてほしいんだけど、やめてと言いにくい彼女の行為”についてご紹介します。

1:スマホを渡してくれる


「僕は彼女がスマホを取ってくれるときに、ちょっと抵抗を感じますね。別に浮気をしているわけじゃないんですけど、スマホの中身は見られたくないから触られるとドキドキしちゃいます。

本音を言えば、自分で取りに行くので、スマホには触ってほしくないです」(男性、24歳/SE)

家を出るときや、レストランの席を立ったとき、机の上に置きっぱなしになっているスマートフォンを取り上げて、「はい、スマホ」と渡す気遣い……。実はコレ、男性からすれば有難迷惑なんです。

浮気をしていなくても、男のスマホの中には彼女には見られたくないような情報がいっぱい。彼女に触られることに抵抗があるんですね。

スマホは自分で取らせましょう。

2:ご飯を作って待っててくれる


「僕は彼女がご飯を作って待ってくれているのがちょっと迷惑ですね。家にご飯があるのは嬉しいんですけど、帰宅時間を守らなきゃいけない気がしてプレッシャーです。ご飯が待ってなければ、会社帰りにふらっと遊びにも行けるんですけど」(男性、27歳/会社員)

家に帰るとご飯がある。それはもちろん幸せなことです。しかし、男性は自分の行動を拘束されることを嫌います。毎日のように家にご飯が待っていると、それを負担に感じることがあるんですね。

もし、それに耐えかねた男子が「今日は外で食べてくるよ」と言ってきたとき、「せっかくご飯作ったのに何で!?」と怒ってはいけません。あなたのご飯が不満なのではなく、たまには自由に行動したいだけなのです。

3:部屋の掃除


「彼女が僕の部屋まで掃除してくれると、言葉では“ありがとう”っていますけど、内心では“余計なことしないでくれよ”って思ってますね。自分の部屋には自分なりの秩序があるから、下手に動かさないで欲しいんです。多少汚くても平気ですから、自分で掃除したいんです」(男性、26歳/営業)

一見散らかっているように見える彼の部屋。しかし、そこには彼なりのルールがあって、秩序があるのです。部屋を掃除してくれるという彼女の行為はもちろん嬉しいのですが、掃除によって部屋の秩序が乱れてしまうと、男性は不満を覚えます。

ちょっと物を動かしただけで、「あれ?あの本どこいったっけ?」となることもありますから、部屋の掃除をする際は、彼にひと言声をかけてからにしたほうがよいかもしれませんね。

4:待ち合わせ場所に先に着いてる


「待ち合わせ場所に早く到着するの、あれやめて欲しいんですよね。“着いたよ”って言われると、遅れてないのに急がなきゃいけない気がして、慌てるんです。でも、早く到着するのは悪いことじゃないから、やめてとも言えない……」(男性、27歳/団体職員)

彼とのデートが待ち遠しくて、ついつい集合時間よりも早く待ち合わせ場所に到着しちゃうことってありますよね。でも、その行動、実は彼にプレッシャーを与えているんです。

LINEで彼に「もう着いちゃった」と送れば、それを見た彼は焦ります。男性から見れば、彼女を待たせているわけですからね。そうなると、遅刻しているわけでもないのに、彼はダッシュで集合場所に向かうことになります。

早く到着するのは悪いことではありませんが、「もう着いたよ」の連絡はタイミングを見計らって送るようにしましょう。

いかがでしたか?

あなたがよかれと思ってした行為も、実は逆効果だった……てことも少なくありません。これらの行動をとるときは、彼の顔色を注意深く観察しましょう。

外部リンク(Menjoy!)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス