最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

乃木坂46・松村沙友理 写真集で“お尻解禁”の裏事情「貧乳だから仕方がない」!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 乃木坂46松村沙友理が来月、初ソロ写真集を発売。「事務所NG」とされてきたヒップを解禁するが、これには笑えない裏事情があるという。

乃木坂1期生として、グループ結成より主要メンバーとして活躍してきた「さゆりんご」こと松村。今回めでたくヒップ解禁となったわけだが、ファンやメンバーの間では、確かに彼女のお尻は以前から話題になっていたそうだ。アイドルに詳しい芸能誌ライターは語る。

「松村のお尻は、昔からメンバーにネタにされてきました。乃木坂の冠番組『NOGIBINGO!』(日本テレビ系)では、メンバーから『移動車で寝ていてスカートがめくれた時に、パンツからお尻がはみ出てる』『下着が見えないようにはく“黒パン”をはいてもお尻が見えちゃう』などと、“巨尻”を暴露され、本人も『普通の女の子用のパンツをはくとTバックみたいになっちゃう』と告白。8日付の日刊スポーツの記事で、『おしりの魅力No.1』と書かれていたのは笑いました」

お尻が大きな女性を好む男性は少なからず存在するので、そういったファンにとっては「魅力No.1」だろうが、必要以上にお尻アピールをするのは、もうひとつ理由があるという。前出のライターがこう明かす。

「『事務所NG』『初解禁』などと、お尻を盛んに宣伝するのは、松村が貧乳だからですよ。松村は先日、『乃木坂工事中』(テレビ東京系)でタイを訪れ、キックボクシングを体験し、かなりピタッとした洋服を着ていたのですが、胸の膨らみがまるでなく、ファンから同情の声が上がりました。初期から活躍してきた松村は、間違いなくグループの重要メンバーでしたが、2014年の不倫騒動で人気がガタ落ちし、あの一件以降、シングルのフロントメンバーに選ばれていません。今回の写真集は、そんな松村にとって初のソロ写真集ですが、彼女もすでに25歳。清純派路線を貫いてきた乃木坂ですが、ある程度の露出がなければ売れません。お尻アピールは、苦肉の策といったところでしょう」

11月7日と8日には東京ドームでライブを行い、アイドルグループの頂点に立った彼女たちだが、個々のメンバーに目を向ければ、いろいろと苦労は絶えないようだ。

外部リンク(日刊サイゾー)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス