最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

成海璃子のサバサバした恋愛観が明らかに ネットでは「わかる!」と共感の声

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(写真は公式ブログのスクリーンショット)

7日に放送された『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演した成海璃子が独自の恋愛観を語り、多くの共感を呼んでいる。

■「明日何してる?」にイラッ


成海は、「明日何してる?」と聞く男性はNGだといい、その理由を「予定だけを聞かれるのはあまり好きじゃない」と説明。親しい人であっても、あまりプライベートをさらしたくないようだ。

また、「(ラインで)スタンプだけ送ってくるのもイラッとして無視します」「(私に)かまってほしいんでしょうね」と恋愛に対してサバサバした一面を見せ、司会の有田は「ドライだな~」と渋い顔を見せた。

■デートは現地集合で


さらに、「待ち合わせに駅を指定する男もNG」と成海は語る。「いや、現地集合でいいでしょって思っちゃうんです」「一緒に(目的地まで)歩く意味がわからない」と主張。

この発言に、カリスマ店員・ひかぷぅは「目的地に行くときが一番楽しいんですよ」と反論する。

「(目的地に向かいながら)インスタグラムで一緒に撮ったりして」と今どきのデートの楽しみ方を提案するが、光浦に「なぜ他人に知らせるの? あなた達世代は自分のことを知らせたいの?」と一蹴され、成海の気持ちをを変えることはできなかった。

■ネットでは共感の声


成海の恋愛観に、ツイッターでは「よくわかる」「分かりすぎてしんどい」など、共感の声が多く寄せられている。










■サバサバ女子は意外に多い?


しらべぇ編集部では、全国20~60代の女性665名を対象に「自分の性格は男っぽいと思う」かどうか調査を実施。その結果、全体の37.7%の人が「性格はかなり男っぽい」と回答している。

©sirabee.com

最近は、男性のようなサバサバした面を持つ女性も増えてきている。

女性とコミュニケーションする際は、「女性だからこうだろう」と決めつけるのではなく、「この人だから」と相手の性格や人間性を意識して接するべきだろう。

・合わせて読みたい→自称・サバサバ系女子は「リア充」と自覚もダメ男好きが多い?

(文/しらべぇ編集部・高萩 陽平
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」

調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の女性665名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス