最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

米津『BOOTLEG』総合AL制覇、DAOKOアルバム発売決定、乃木坂初の東京ドーム公演開催:今週の邦楽まとめニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年11月13日付の総合アルバム・チャート“Hot Albums”で、米津玄師の4thアルバム『BOOTLEG』が総合首位を獲得した。DAOKO×米津玄師としてリリースした映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の主題歌「打上花火」のセルフカバーや「orion」、「ピースサイン」といったヒットシングルを収録した本作は、初週で累計162,816枚を売り上げCDセールス1位、ダウンロード1位、そしてルックアップでも1位と、本チャートを構成する全指標でトップを獲得。スピッツ、欅坂46、桑田佳祐、DREAMS COME TRUEに続く、2017年下半期の“Hot Albums”完全制覇アーティストの一人となった。総合2位は、結成20周年を飾る10-FEETのオリジナル・アルバム『Fin』。セールス2位、ダウンロード5位、ルックアップ4位と、全指標で高いポイントを稼ぎ、続く総合3位には、CDリリースから3週目の集計となる嵐『「untitled」』がチャートインしている。

【ビルボード】米津玄師『BOOTLEG』総合アルバム完全制覇 テンフィと嵐が続く
【ビルボード】米津玄師『BOOTLEG』が16万枚超を売上げ首位、嵐『「untitled」』は3週連続トップ5入り

アルバムセールスが好調の米津は、こちらも好調のシングル「灰色と青」で共演している菅田将暉の似顔絵をツイート。「「灰色と青」1000万再生ありがとうございます。記念に菅田くん描いてみました」というコメントともに公開されたイラストに、「似てる」、「すごい」といったコメントが寄せられている。

米津玄師が直筆による菅田将暉の似顔絵をツイート

シングルチャートでは、欅坂46の『風に吹かれても』が先週から引き続き、2週連続でセールス&総合チャートの首位に立った。2位には、2017年10月30日にデジタル解禁されたTWICEの最新アルバム『Twicetagram』に収録された「LIKEY」で、国内動画再生回数が圧倒的な7,625,389回を記録し動画再生1位、曲単位でのダウンロードでは9位、ストリーミング3位、Twitter1位と、高いポイントを獲得している。

【ビルボード】欅坂46「風に吹かれても」2週連続総合首位 TWICE「LIKEY」動画再生が急伸で総合2位に初登場
【ビルボード】欅坂46『風に吹かれても』が42,043枚を売り上げ2週連続シングル・セールス首位獲得

総合チャートトップ20に「打上花火」DAOKO×米津玄師(4位)、「ステップアップLOVE」DAOKO×岡村靖幸(15位)の2曲が入っているDAOKOは、2017年12月20日に2ndアルバム『THANK YOU BLUE』をリリースすることを発表。アルバムには上記2曲のほか、DAOKO初の顔出しとなった1stシングル「ShibuyaK」やTVアニメ『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』のエンディングテーマ「拝啓グッバイさようなら」、ミュージックビデオが発表されたD.A.N.との共作曲「同じ夜」などが収録される予定だ。

DAOKO 新AL『THANK YOU BLUE』リリース決定! 米津玄師/岡村靖幸との楽曲含む集大成

総合10位に「BIG CITY RODEO」がチャートインしているGENERATIONS from EXILE TRIBEも、2018年1月1日に初のベストアルバム『BEST GENERATION』を発売することを発表した。デビューから5年、着実に成長を遂げ、世界にも活躍の場を広げているグループは国内盤に加え、International Editionも同時発売。こちらにはベストアルバムに収録される全16曲のEnglish Versionが収録され、さらに映像商品にはワールドツアードキュメントが収録される。

GENERATIONS from EXILE TRIBE 初ベスト盤リリース決定

乃木坂46が自身初の東京ドーム公演となる【真夏の全国ツアー2017 FINAL!】を、2017年11月7日、8日の2日間に渡って開催。10万人の観客を動員した彼女達は、デビューから5年8か月で東京ドームという大舞台に辿り着いた。ライブではデビュー曲「ぐるぐるカーテン」や「インフルエンサー」、10月にリリースしたばかりの「いつかできるから今日できる」など、どれも外せない楽曲が次々と披露された。Billboard JAPANでは、最終日8日のレポートを掲載中。

乃木坂46 初の東京ドーム公演は“スタート”! ダンサー約460人と大迫力の「制服のマネキン」
<ライブレポート>乃木坂46の東京ドーム公演に見た、グループの総力と未来の兆し

最後に、Do As Infinityが、12月6日にリリースするシングル『化身の獣(けしんのじゅう)』のジャケットを公開した。テレビアニメ『十二大戦』のエンディングテーマである本曲のタイトルにちなみ、獣の爪痕が刻まれたインパクトのあるジャケットとなっている。Do As Infinityは、12月16日に渋谷マークシティで1日限りのクリスマス・ミニライブを開催することも決定。オリジナルキャンペーンソング「Lovely Day」は、本キャンペーンのために書き下ろした楽曲で、11月12日~12月25日まで渋谷マークシティ館内でも聴くことができるほか、『化身の獣』CD only盤のボーナストラックにも収録される。

Do As Infinity、最新シングル『化身の獣』のジャケ写公開
Do As Infinity 1日限りのクリスマス・ミニライブ決定

その他今週の注目ニュース
DISH//北村匠海 生誕祭を開催、「これからも創作意欲を高めて、映像作品にも挑戦してみたい」
K、約3年ぶりのニューアルバムより新曲「指輪物語」MV公開
「エビ中CAFE」にメンバーサプライズ登場
東方神起『ViVi』初の単独表紙! スペシャルティザー動画も公開
MISIAが錬金術師に! 映画『鋼の錬金術師』とのコラボビジュアル公開


Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス