最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

福士蒼汰、鶴瓶もツッコむマジメすぎる素顔と海外進出の夢を告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 俳優の福士蒼汰が10日、『A-Studio』(TBS系/毎週金曜23時)に出演し、両親や親友が語るエピソードからそのマジメで熱い素顔が明らかになった。

【関連】「福士蒼汰」フォトギャラリー

司会の笑福亭鶴瓶は、番組冒頭で福士の両親に取材したことを告げ「この夫婦、めっちゃカッコイイよ!」と絶賛。両親の姿が画面に映ると福士の口からは思わず「え~お父さんに会ったの…?」と驚きの声が。続けて鶴瓶は、長身で容姿端麗な父と饒舌な母を見たカメラマンが“事務所が仕込んだプロでは?”と呟いた取材時のエピソードを明かしつつ、「家族写真も見せてもらったけど、家族の中で一番オーラなかったよ」と語りかけ、福士が爆笑する一幕もあった。

両親への取材で明らかになったのは福士のマジメすぎる性格。大学受験を控えた時期に福士は、ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』のオーディションに合格し晴れて主演が内定。所属事務所からオーディション結果を口止めされていた福士は、情報解禁の時期まで両親にも主演の件を内緒にしていたそう。そのため何も知らない母は福士が通う予定だった予備校へ入学金を収めてしまったという。「ダメって言われたからダメなんだと思っちゃって…」と語る福士に対して鶴瓶が「両親には言えよ!!」とツッコむと、スタジオからは爆笑と共にそのマジメすぎる性格に感嘆の声も上がっていた。

番組では福士の高校時代からの親友にもインタビュー。親友たちには高校時代から「アメリカへ行きたい」と告げていたそうで、福士は鶴瓶から「アメリカに行きたいと思うことはある?」と問われると「あります!」と力強く返答。俳優として海外で活躍することに意欲的なようで、「アメリカだけじゃなくて中国や韓国のアジア圏やヨーロッパでもいいのでお仕事をしたいという気持ちはあります」とコメント。さらに海外進出のために殺陣も勉強中で「海外に行った時に英語を喋れるのは当たり前なので、殺陣とか日本的なものを取り入れてやっていきたいと思ってます」と将来の展望について語っていた。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス