最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

ダウンタウン、殴り合いのケンカした過去「2人とも衣装ビリビリに」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お笑いコンビ・ダウンタウン松本人志浜田雅功が、10日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『ダウンタウンなう』(毎週金曜21:55~)で、コンビで殴り合いのケンカをしたエピソードを披露した。

今年5年ぶりに活動を再開させた男性デュオのCHEMISTRYが、2人でケンカしたことがないと明かし、ダウンタウンにもコンビ間でケンカしたことがあるか尋ねると、松本は「あるよ」と返答。一番激しいケンカを聞かれると、松本は「1回殴り合いしたことある」と言い、浜田が「うめだ花月で」と明かした。

松本は「浜田が前の日に舞台を遅れてきたのよ。俺もあることやからよかったんだけど、次の日も浜田の姿が見えなかったから『コイツ2日連続か?』と思って俺はイライラしてた。で、出囃子鳴って『どうしようどうしよう、浜田おれへん』と思ったら、浜田もう来ていたんやね」と説明。「俺おるやんけ(浜田)、「おること俺は知らんやんけ。ドキドキしたやんけ」(松本)と、舞台袖で殴り合いになったという。

そして、浜田が「だから出ていったとき、2人とも衣装ビリビリやった」と明かすと、松本も「(服が)だるーんってなって」と続け、さらに、漫才は普通向き合って話すのにお互い外側を向いていたと告白。「それでもめちゃくちゃウケたけどね」と加えた。このケンカエピソードに、共演者から驚きの声と笑いが起こった。

外部リンク(マイナビニュース)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス