最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

上白石萌音 10代最後のツアー大阪公演「涙ちょちょぎれるから!」 ファイナル公演に向けSP動画公開も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


上白石萌音(19)が、今年7月にリリースした1stオリジナルアルバム『and…』を引っさげた【LIVE TOUE 2017「and…」】大阪公演をBIGCATにて実施。アンコール含め17曲を圧倒的な歌唱力で歌いあげた。

上白石は今年、邦楽最大の野外ロックフェスティバル【ROCK IN JAPAN FESTIVVAL 2017】に初出演を果たし、更に年末【COUNTDOWN JAPAN 17/18】にも出演が決定。女優としては現在絶賛放送中、TBS日曜劇場『陸王』に出演中と、卓越した演技力と歌唱力で注目を集めている。

この日 満席の会場の中、ライブ前半では 秦基博プロデュース「告白」、プライベートでも親交のある藤原さくらとの共作「きみに」を熱唱し、また中盤ではタイムスリップコーナーと称して、松田聖子「赤いスイートピー」、山口百恵「秋桜」などの名曲を透明な歌声で歌いあげる。そして上白石自身も出演した大ヒット映画『君の名は。』より、RADWIMPS「なんでもないや(movie ver.)」を歌唱すると、「(本曲は)日々になくてはならない楽曲となりました。公開してから1年も経つのにこんなに愛していただき、作品に携われて、心から嬉しかったです。」とコメント。その後も、オリジナルアルバム『and…』から「カセットテープ」「Sunny」「ストリートボード」等を披露。「カセットテープ」では、上白石本人がデザインしたタオルでオーディエンスと一緒に盛り上がる上白石のライブでは初のタオルまわしで、会場の一体感を高めいった。

ライブの最後には、「物心がついた頃から歌がそばにあり、歌うことが呼吸することと同じことでした。幼い頃は自分のための歌だったのが、今は人に届けたいと思い、それはみなさんに教えてもらいました。みなさんがいるから歌い続けられます。」とファンの皆様へ感謝の気持ちを述べる。また今後の活動についても“上白石復習コーナー”としてトークが展開され、「『陸王』観てくれてますかー? ああいう子(茜役)がいると良いなぁと観ている方たちから思ってくれると良いなと思っています! ここから涙ちょちょぎれるから!(笑)」と今後のドラマの展開を少し覗かせるコメントも。さらに12月16日公開『映画妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活』や来年3月17日公開『ちはやふる―結び―』、そして年末の【COUNTDOWN JAPAN 17/18】出演も告知し、「これから女優として、歌手として、がんばります!」と今後の活動についての意気込みを語った。

11月18日、いよいよ赤坂BLITZにてツアー最終日を迎えるにあたり、上白石萌音のスペシャルコメント動画も到着している。
(https://youtu.be/hnHEVokH2rs)

◎ライブ情報
【上白石萌音 LIVE TOUR 2017「and…」】ファイナル公演
2017年11月18日(土)赤坂BLITZ
OPEN 17:00 / START 18:00
http://kamishiraishimone.com/news/?p=672

◎リリース情報
配信曲「あなたの声」(NHK『みんなのうた』2017年10・11月)
・iTunes:https://itunes.apple.com/jp/album/id1287377641?l=ja&ls=1&app=itunes
・レコチョク:http://recochoku.jp/song/S1005808035/

アルバム『and...』
2017/7/12 RELEASE
<CD> PCCA-04544 2,593円(tax out.)


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス