最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

森田剛 主演舞台に意気込み「伸び伸びと演じられれば」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 V6の森田剛(38)が10日、東京芸術劇場プレイハウスで行われた主演舞台「すべての四月のために」(11~29日)のゲネプロに参加した。

 日本の植民地下の朝鮮半島にある理髪店の物語。作・演出を担当する劇作家の鄭義信氏と初タッグを組んだ森田は「繰り返しダメ出しが出たシーンでは鄭さんの顔が浮かんできそう」と苦笑い。それでも「本番が始まったら、役は役者のものでもあるので、伸び伸びと演じられれば」と意気込んだ。

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス