最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

井上苑子「20代は大切な人に向けた一曲を書いてみたい!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現在、Netflixにて配信中の「あいのり: Asian Journey」で主題歌を担当する井上苑子に、主題歌への思いや番組の見どころなどを聞いた。

11月1日に発売された井上6枚目のシングルで同番組の主題歌「せかいでいちばん」は、いきものがかりの水野良樹が作詞・作曲を手掛けたラブソング。

――「あいのり」主題歌のオファーを受けた時の心境を教えてください。

事務所の先輩である川嶋あいさんの「明日への扉」が主題歌になっていたこともあり、「あいのり」は昔から主題歌も注目していた番組でした。なので、こうして私も主題歌を担当させていただくのはすごくうれしいです。

それに、私がすごく憧れているいきものがかりの水野さんに曲を書いていただけるということで、驚きましたし、ぜいたくだなと思いました。ピアノ一本に水野さんが歌を入れてくださったデモテープを聞いた時は、「この曲を歌えるんだ!」と感動しました。

なので、実際に水野さんから「声と曲が合っているね」と言っていただいた時はすごくうれしかったです。憧れの方にそう言ってもらえて、アーティストとして少し前進できた気がしました。

そして、10代ラストのシングルとしても、一生忘れられない曲になりました。私は、これから何年も、何十年も歌っていきたいと思っています。

――ミュージックビデオが、ドラマ仕立てになっていて素敵でした。

仕上がりは、すごく大人っぽくて、私自身も憧れるような素敵な内容に仕上げていただきました。

元・あいのりメンバーの桃さんとクロさんにもご出演いただき、「あいのり」ともちゃんとつながりがあるのがうれしかったです。

――実際に主題歌となった「あいのり」を見ていかがでしたか?

まず、オープニングで自分の曲が流れた時に、「主題歌ってこういう風に使われるんだ!」とドキドキ、にやにやしてしまいました(笑)。

あと、「あいのり」から派生して、いまではいろいろな“恋愛バラエティー”番組があると思うのですが、「あいのり」が一番、一般の方の恋愛をのぞいているような感覚になります。女の子の姿を見つけた途端に、男の子たちが走りだすところとか(笑)。これからどうなるんだろう、と一視聴者としてすごくワクワクしています。

――気になっているメンバーは?

たかとゆめちんが、どうなるのかは気になります。あと、でっぱりんも好きです。ああいうキャラクターは、「あいのり」に無くてはならない存在だと思います(笑)。恋をしたら乙女になりそうですよね。

あと、スタジオメンバーの方々も視聴者側が思っているようなことをストレートに言ってくれるので、すごく共感しながら見られます。ベッキーさんの意見を聞いていると、とても勉強になります。「あいのり」には、学びもありますよね!

――まもなく二十歳の誕生日を迎えられますが、10代のうちにしていきたいことは?

電車で自力で遠くまで行って、ひとり旅をしたいです。これまでに行ったことのない場所にひとりで行ってみたら、世界が変わるのかなと思います。新しい地域に足を踏み入れて、初めましての人に出会ってみたいです。

――では、これから突入する20代の目標を教えてください。

聞いてくださる方との距離感は近いまま、お姉さんとして見てもらえるよう、10代のみんながついてきてくれる歌詞や曲にして、みんなに憧れられるアーティストになりたいです。二十歳、頑張りたいと思います!あと、これまでは片思いの曲が多かったのですが、二十歳超えたら、たくさんの愛が詰まった、大切な人に向けた一曲を書いてみたいです。

――シングルタイトルにちなんで、井上さんの“せかいでいちばん”を教えてください。

すごく大切にしていることは、人とのつながりです。例えばファンの方々との交流とか、友だちのことも本当に大切にしたいと思っています。とにかく自分と関わってくれている人を、“せかいでいちばん”大切にしたいです!

――最後に、ファンの方々へメッセージをお願いします。

この曲は、私がすごく憧れだった水野さんと初めて組ませていただいて一曲が出来ました。本当にたくさんの人のお力添えの下、できあがった曲です。

聞いてくださる方も、歌詞のひとつひとつをくみ取って、大切な人がいる人はもっともっと相手のことを考えてみたり…、この曲を通してもっと恋愛が広がったらうれしいです。みんなの恋する気持ちが、もっと豊かになればいいなと思います!

https://news.walkerplus.com/article/127428/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス