最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

妊娠後に恋人に捨てられた女、産んだばかりの我が子を17階から投げ捨てる(タイ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このほどタイから産んだばかりの我が子を17階の窓から投げ捨てるという冷酷な女の話題が届いた。逮捕された女には子供を失った悲しみや後悔の念などはまったく見られないという。子供を殺害したのは交際していた男性に別れを告げられた後の出来事だった。英メディア『Metro』や『The Sun』などが伝えている。

今月6日午後5時頃、タイ・パタヤ在住のネチャノク・ノクヤントン(Netchanok Nokyungtong、20)が、産まれたばかりの我が子を高層マンションの17階の窓から投げ捨てて殺害した。同じ建物の4階で仕事をしていた男性が窓の外に大きな物体が落ちていくのを見たことから事件が発覚した。

男性はその後、現場に行き赤ちゃんであることを確認、警察へ通報した。パタヤ警察が現場を確認すると緑色のビニール袋に入った状態で、まだへその緒が付いたままの新生児の遺体が発見された。警察はセキュリティカメラを調べた後、ネチャノクを逮捕した。

ネチャノクには、2年ほど交際していた韓国人のキムさん(40)という恋人がいた。しかし妊娠を告げた後、キムさんはネチャノクの元を去り韓国へ帰ってしまった。さらにキムさんは結婚しており、家族がいることを知らされたネチャノクは悲嘆に暮れていたとのことだ。そして後に自宅の浴室で出産し、すぐに新生児を窓から投げ捨てたという。

浴室には出産時のものとみられる血痕があり、ネチャノクは「当時はまだ出産の準備もできておらず、非常にショックを受けていた」と話している。警察は当初、新生児は早産で窓から捨てられる前に亡くなっていた可能性もあるとしていたが検死の結果、ネチャノクが故意に殺害したものとして捜査を進めている。

警察大佐であるアピチャイ・ケンフ氏(Apichai Khemphe)は、以下のように話している。

「非常に残忍な犯罪です。赤ちゃんは健康な状態で誕生しました。しかし母親には(子供を失った)悲しみが見られません。彼女は子供を育てる経済力が無いと話しており、恋人だった男性からは中絶をするように勧められていたということです。彼女は現在、病院で検査を受けていますが、間もなく拘束され警察に起訴されるでしょう。」

なお今年3月には中国で、女子大生が学生寮で出産した直後に新生児の胸を刺して死亡させるという事件も起こっていた。

画像は『Metro 2017年11月6日付「Mother, 20, threw baby from 17th floor window when boyfriend returned to his wife.(Picture: Viral Press)」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス