最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

着ぶくれの心配なし! 今すぐ着たい「細見え」優秀アウターコーデ【ユニクロ大人コーデ~アメブロ30代ファッション1位 Hanaさん ~ Vol.13】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子育て中もオシャレを楽しみたい! 高い洋服は買えないけれど、できれば質のいいものを選びたい。そんなおとめ心を満たしてくれるブランドといえば「ユニクロ」ではないでしょうか。

そんなユニクロアイテムを大人かわいくアレンジしているのが、人気ブロガーのHanaさん。今回はそんなHanaさんのブログから着ぶくれ無用のスッキリ優秀アウターをとりいれたコーデをご紹介しましょう。

■マンネリアウターを一新!「ツイードコート」の変化球


「見た目より薄手の生地で軽目のコートです。袖についたリボンが可愛いです」/身長161cm、ツイードコート : ユニクロ(Sサイズ : 38 DARK BROWN)、コットンカシミヤリブセーター : ユニクロ(Sサイズ : 69NAVY)、ウルトラストレッチジーンズ: ユニクロ(22インチ : 69 NAVY)、バッグ : ZAKKABOX、靴 : アウトレットシューズ

この日、Hanaさんが選んだのは英国のファッションデザイナー、JW ANDERSONとユニクロのコラボアイテム「ツイードコート」。ツイードといえばクラシックで伝統的といったイメージがありますよね。

着こなすのはちょっと難しそう… と感じる人もいるかもしれませんが、このコートは袖口にリボンベルトがあしらわれるなど、女性らしさとリラックス要素をとりいれたデザイン。気負いなく普段のコーデにとりいれられそうですね。



コートのサイズ感については「大きめです。Sサイズを着ていますがゆったり。中に厚手のニットを着ても大丈夫だと思います」とのこと。ほかの口コミを見ても普段よりワンサイズ小さめを選んでいる人が多いようです。

コートのなかは、コットンカシミヤリブセーター。トップス、ボトムスともにネイビーのワントーンでまとめ、ブーツはコートの色と同色にすることでさらにスッキリとした印象。ポイントにしたバイカラーのスクエアバッグが際立って、ステキですね。

■ゆるっとした今年シルエットがかわいい「チェスターコート」


「今日は午後からお仕事へ。少しきちんと見えるコーデでいきました。きちんと見せたいときはとろみブラウスに細身のパンツを合わせることがとても多いです」/身長161cm、ダブルフェイスチェスターコート : ユニクロ(Sサイズ ・ 57 OLIVE)、レーヨンエアリースキッパーカラーブラウス : ユニクロ(Sサイズ ・ 00 WHITE)、ツイードパンツ : ユニクロ(55cm ・08 DARK GRAY)、バッグ : ZAKKABOX、靴 : AmiAmi

この日のHanaさんのアウターは、ウール混素材を2重織りにしたUniqlo Uのチェスターコート。裏地がないので軽く、早い時期から活用できることに加え、2重織り設計で保温性良し! ゆったりしたシルエットなので、寒さが厳しくなる時期は重ね着も楽ちんです。

コンパクトに着こなしたい人はワンサイズ小さめがおすすめですが、「ゆるっとしたシルエット とてもとても可愛いです」とHanaさんもコメントしているように、オーバーサイズのゆるっと感を楽しめる1着です。



適度なとろみが落ち感をつくるレーヨンブラウスは、デコルテを美しく見せるスキッパーネックがポイント。1年中活躍する白はもちろんのこと、イエローやグリーンなどの秋カラーもあるので、季節に応じての使い分けもできそうです。洗濯してもあまりシワにならないようで、お手入れが楽なのもうれしいですね。

イネス・ド・ラ・フレサンジュとのコラボアイテムであるツイード素材のパンツは、シンプルなパンツに比べて風合い豊か。味がでるのでワンランク上のお仕事スタイルにぴったり!

ただ「ウエストはゆるめなのですが、ヒップは小さめ。股上が浅いのでお尻が大きな方は必ず試着した方が良いかなと思います」とのアドバイスがあるので、店舗で試着後の購入がおすすめです。

■「フリースカーディガン」でほっこり&スッキリ仕事スタイル


「帰宅する時間には寒くなりそうだったので 暖かなアウターを着ていきました」/身長161cm、フリースカーディガン : ユニクロ(Mサイズ ・ 32 BEIGE)、コットンカシミヤリブセーター : ユニクロ(Sサイズ ・ 22 ORANGE)、ウルトラストレッチジーンズ : ユニクロ、23インチ・05 GRAY(バッグ : BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS)、靴 : SESTO

「カジュアルなアイテムですが、合わせる靴で雰囲気が変わると思います」と話すHanaさんがこの日選んだのは、幾何学模様のようなカッティングが特徴的なフリースカーディガン。

確かに「フリース」と聞くと、カジュアル要素が強い印象がありますが、合わせるアイテムを選ぶことで普段のコーデに活用ができるよう。Hanaさん自身も7cmのヒールパンプルを合わせており、ウルトラストレッチジーンズのIライン効果とあわせて、見事なふわぴたバランスを完成させています。



サイズ選びについては「Sサイズが売り切れていてMサイズにしたのですが、大きめにガバッと着られるので むしろ良かったです」とあり、カーディガンタイプだからこそ、コート感覚ではおれる気安さがあるのかもしれません。

ユニクロのスタイリングブックでは、赤いリブスカートとショートブーツに、あるいはタートルネックとアンクルパンツに合わせるなど、着こなしの幅を感じられました。「手が出ない」という人もフリースアイテムにトライするキッカケになりそうです!

一見、着ぶくれしそうな素材も、アイテムそのもののシルエットや、組み合わせによっていつもよりスッキリした印象を与えることもできそう。ぜひ、アウター選びの参考にしてみてくださいね。

<Hanaさんプロフィール>
上下ユニクロのコーディネートを日々発信し、Ameba公式トップブロガーランキングでは常に上位の人気ブロガー。ブログでは、プチプラに見えないのに日常にとりいれやすく、参考になるコーディネートを提案。2人の男児を持つ。
UNIQLOコーディネート日記
https://ameblo.jp/hana-nya-7/


(すだ あゆみ)

外部リンク(ウーマンエキサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス