最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

優しいだけじゃダメ!「俺がキュンときた彼女からのお叱り」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性は一般的に、“疲れを癒してくれる女性”、“優しく包み込んでくれる女性”を「彼女にしたい」と思う傾向にあります。そんな中、「彼女から叱られたい」と感じる男性もいるようです。

では、どのような叱り方が彼の心をキュンとさせることができるのでしょうか。今回は、「俺がキュンときた彼女からのお叱り」をご紹介いたします。

どのような叱り方が彼の心をキュンとさせることができるの

■ ■優しく諭す

落ち着いた態度で、そっと諭してくれるような叱り方が男心にグッとくる
「ガミガミ言うんじゃなくて、ゆっくり諭してくれるような叱り方がいい」(30代・会社員)

いくら「叱られたい」と思っている男性でも、ガミガミ怒る“オカン”を想像させるような叱り方はNG!落ち着いた態度で、そっと諭してくれるような叱り方が男心にグッとくるようです。

とは言え、つい小言を言いたくなってしまうのは女性の中にある母性本能から自然と出てきてしまう感情のため、抑えるのは難しいのかもしれません。

カッとなって先に言葉が出てきてしまう女性は、一言発する前に深く深呼吸することで気持ちを落ち着かせることができますよ。

■ ■少し小馬鹿にする

「なにやってんの~!とちょっと小馬鹿にされるのか気持ちいい!」(20代・飲食店)

彼氏が何かしようとして失敗したことに対し、「まったく〇〇なんだから~」と小馬鹿にしたように叱るのは、男心をくすぐるのにとても効果的。

このとき気を付けたいのが、上から見下すように馬鹿にする言い方はしないようにすること。あくまでイタズラっぽく笑いながら言うのがポイントですよ。

男性に『あ、俺、今叱られてるな~』と感じさせるぐらいがちょうど良いのです。

■ ■目や表情で訴える

「何かしでかしたときに、キッと睨みつけてほしい(笑)」(20代・会社員)

男性は、女性の表情がコロコロ変わるのを可愛いと感じます。そのため、自分の感情を目や表情に素直に表わす女性にキュンとし、つい抱きしめてしまいたくなるのですね。

特に、目には言葉以上に自分の気持ちを表すことができます。

ヤキモチを妬いてムッとしているのを必死に我慢している様子や、彼の冗談を聞いて「もう~!」と言うような眼差しを向けられるだけで、男性はキュンとしてしまうものなのです。

■ ■デキる男の方が「叱られたい」と感じている

自分を叱ってくれる彼女の存在
「女性に叱られたいなんて、気が弱い男性に多いのかな」と思いますよね。

しかし、実はデキる男の方が「叱られたい」という願望が強いようです。普段からバリバリ仕事をしていて周りからも一目置かれているような男性が、彼女に叱られることで対等に接してもらえていると嬉しく感じるのですね。

デキる男性というのはいつも気を張っているもの。そんな男性の心にゆとりを持たせてくれるのが、自分を叱ってくれる彼女の存在なのかもしれません。

いかがでしたか?

世の中には、女性が思う以上に「叱られたい」と感じている男性が多いということがお分かりいただけたかと思います。

しかし、いくら叱られたいからといって理不尽に叱るのは絶対にNG!叱り方のトーンや態度、言葉遣いには十分注意し、彼をキュンキュンさせちゃいましょう!

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス