最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

紗栄子、2週間で渡英決断の真相 初めての“危機感”を告白

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
紗栄子/モデルプレス=11月10日】モデルの紗栄子が、10日発売の雑誌『sweet』12月号でカバーガールを務めている。今号の撮影は生活拠点を置く英・ロンドンで実施。新天地での伸びやかな表情を披露するとともに、誌面では新生活についてのロングインタビューに応じている。

◆紗栄子、渡英は2週間で決断した



今年8月、長男(9)と次男(7)の留学のため渡英することを発表し、現在は本格的に新生活をスタートさせた紗栄子。

留学は長男自ら志願してのことだったそうで、移住はその後わずか2週間で決断。“学校を変えたい”という長男の訴えに、「長男は頑張り屋さんで、その彼が頑張ってきたうえで発したヘルプなんだと気づいたら、親として向き合わなきゃいけない」と渡英に迷いはなかったという。

◆「親子の絆が崩れてしまうかもしれない」初めての危機感



また長男からの“ヘルプ”によって、これまでの子育てで見落としていた部分があったのかもしれないと反省するきっかけを与えられたといい、「私自身の人生も大事にしてきたけど、ここは子どもと一緒に二人三脚でやっていかないと親子の絆が崩れてしまうかもしれない。そんな危機感を初めて感じたんです」と決断に至るまでの胸の内を明かした。

誌面ではほか、世間の声に対する本音や恋愛観、今後の活動についても語られている。(modelpress編集部)

情報提供:宝島社

【Not Sponsored 記事】

外部リンク(モデルプレス)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス