最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

肋骨を引き上げて猫背&背中のこりを改善!肩甲骨はがし#18

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、たんだあつこです。私はゴロゴロ寝ながら 自分の体は自分でほぐす[寝たまま肩甲骨はがし]を指導しています。でも、みなさんがこの記事を読むときは、オフィスの椅子や電車の座席、あるいはリビングルームのソファなどで「座った」「立った」状態でしょう。ですから、「肩甲骨はがし」を応用した[オフィスはがし]でストレス解消方法をお教えしますね。

ひじを押さえて、上にぎゅ~っと伸びる


猫背の状態では肩甲骨が離れています。肋骨を引き上げれば肩甲骨が動きやすくなり、姿勢が改善されます。いすに深く腰掛けたまま肋骨を引き上げて、猫背をきもちよ~く、まっすぐに伸ばしましょう。

1・右腕を頭の後ろに回します。右ひじを左手で押さえます。右肋骨がぎゅーっと引き上げられます。



2・背もたれによりかかり、身体の中心軸をまっすぐ保ったまま、右の脇腹を引き上げながら、身体をななめ左上にゆっくり引き伸ばします。



3・続けて、あごを引き、そのまま斜め左前の太ももに向かってゆっくりおじぎをするように倒します。右の背中がギューっと引っ張られます。逆側も同様に、10~30秒ずつ。

背中がギューっと伸びる、きもちい~いポイントがあります。そこを探してくださいね。

【全身はがす!オフィスはがしまとめはこちら( https://otonasalone.jp/34562 )】

【寝たまま肩甲骨はがし】


今回ご紹介した「オフィスはがし」は、オフィスで座ったまま・立ったまま行うバージョン。[寝たまま肩甲骨はがし]は、「寝た状態」で自分の体重をうまく利用してゆっくり気持ちよく行います。誰でも簡単にできます、本当に気持ちいい~!

20161128131343
クリックでアマゾンにジャンプ

『完全版 寝たまま肩甲骨はがし』( http://amazon.co.jp/dp/4074206471 ) たんだあつこ・著 主婦の友社・刊 600円+税

アマゾンはこちら( https://www.amazon.co.jp/dp/4074206471 )

アマゾン(電子版)はこちら( http://amazon.co.jp/dp/B01MQU7E0K )

hontoはこちら( https://honto.jp/netstore/pd-book_28179358.html )

楽天ブックスはこちら( http://books.rakuten.co.jp/rb/14554957/ )

外部リンク(OTONA SALONE)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス