最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「勝手に来ちゃだめだよ!」宮根誠司が大泉洋叱る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(C)まいじつ

11月9日に放送された『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に俳優の大泉洋が出演した。そのときに司会の宮根誠司が見せたアドリブが「面白い」と話題になっている。

生放送中の天気予報コーナーの途中で、宮根が急に「見学? 見学とか勝手に来ちゃだめだよ」と、声を上げて怒鳴った。だが、その視線の先には、慌てふてめいている大泉洋の姿があった。突然の宮根の言葉に大泉は「キューの前にいじってきはった」と戸惑いながらもカメラの前に登場し、意外な“乱入者”にスタジオ内からも笑いが起きた。

大泉は「テレビの真ん前のT字ここだよね。そこに立てと言われた」と、立ち位置をスタッフから事前に知らされていたことを示唆したが、宮根は「もういいよ。天気予報一緒に見ておこうよ」と、自らの隣に大泉を引き寄せた。

これを見た視聴者は、《めっちゃいじられてる》、《ミヤネ屋に大泉洋乱入で草》、《キュー出る前に宮根さんにいじられる》などとインターネット上に投稿し、好意的な意見が多く寄せられた。

宮根の影武者のような大泉の姿に爆笑


大泉洋がゲスト出演したのは、主演する映画『探偵はBARにいる3』の宣伝のためで、スタジオ内で出番待ちをしていた。しかし、天気予報中に出演するとは知らされていなかったようで、急な展開に大泉洋は戸惑っていた。リハーサルもなしだったといい、自分の立ち位置が正しいのか、自分がテレビに映っているのかさえもよく分からない様子だった。天気予報のコーナーのあいだ、大泉は宮根の後ろにぴったと張り付いていた。

また、映画の宣伝をしていないにもかかわらず、宮根は「大泉洋さんに来てもらいました」と大泉の出番を終わらせようとしたため、大泉は「これを一番恐れていた。このあとに映画の宣伝をやります。『こういう風にしないでね』と散々打ち合わせしたのに」と苦言を呈した。

主演映画の宣伝よりも、どっきりのやりとりのほうが話題先行してしまったようだ。


外部リンク(まいじつ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス