最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

子どもが喜ぶ野菜の手作りおやつにチャレンジ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栗、柿、さんま、松茸、かぼちゃ、さつまいも……秋と聞いて思い浮かぶ食材はたくさんありますよね。一年で最も美味しくいただける旬の食材は栄養価も高く、食育の意味でも特にお子さんに積極的に食べさせたいところです。
昔に比べて「野菜嫌い」な子どもは減ったそうですが、それは食材の品質改良や、各家庭で調理方法にさまざまな工夫を凝らしてきた成果なのかもしれません。
今回は、旬の野菜を使った子どものおやつを3つご紹介します。簡単なものばかりですので、ぜひレパートリーに加えてくださいね!

実りの秋! 旬の食材を美味しくいただきましょう

実りの秋! 旬の食材を美味しくいただきましょう

にんじんアメリカンドッグ


にんじんもホットケーキミックスと合わせればほんのり甘くて食べやすい! にんじんを皮ごと使って栄養もしっかりとっちゃいましょう。中の具材はソーセージや、クリームチーズなどもおススメです。
【材料】
ホットケーキミックス 200g
牛乳 150cc
にんじん 1/2本
魚肉ソーセージ 10本
手順1/にんじんをよく洗い、皮ごとみじん切りにする
手順2/魚肉ソーセージは一口サイズに切り、それぞれに楊枝を刺す
手順3/ホットケーキミックスと牛乳、にんじんをよく混ぜ、衣を作る
手順4/魚肉ソーセージを衣にからめ、160℃の油で5~6分揚げる

腹持ちのいいアメリカンドッグ! にんじんたっぷりで栄養価もUP

腹持ちのいいアメリカンドッグ! にんじんたっぷりで栄養価もUP

春菊だんご


これから美味しくなる春菊ですが、鍋に入れる以外に使ったことがない、という方もいるのでは? 思い切ってスイーツにしちゃいましょう! キレイな緑色のおだんごに子どものココロも踊るかも!?
【材料】
春菊 1束
だんご粉 250g
お湯 200mL
あんこ 230g
塩 少々
手順1/春菊の葉を茹でて水に取り、かたく絞って細かく刻む
手順2/春菊をさらにすり鉢で擂(す)る
手順3/だんご粉に塩とお湯を加えてこね、耳たぶくらいの硬さになったら4等分してそれぞれまるくまとめる
手順4/「3」を潰して平たくし、蒸し器で8分蒸す
手順5/「4」を「2」に入れてすりこぎで突きながら春菊とだんごをよく混ぜる
手順6/全体がムラなく緑色に染まったら食べやすい大きさにちぎって丸め、あんこを包む

春菊香るお団子は鮮やかな緑色

春菊香るお団子は鮮やかな緑色

ごぼうチップス


香りよく、煮物やきんぴら、炊き込みご飯などに重宝するごぼう。でも、その豊富な繊維が子どもにとっては食べにくさに繋がることも……。そこで、子どもの大好きなスナック菓子風おやつにしてみませんか?
塩にカレー粉を少し混ぜてカレー風味にしても美味しいですよ。
【材料】
太めのごぼう 1/2本
酢 少々
小麦粉 大さじ2
片栗粉 大さじ2
塩 少々
手順1/ごぼうはできるだけ幅広になるようピーラーでスライスし、酢水に10分さらす
手順2/ごぼうを洗い、しっかり水気を切る
手順3/小麦粉、片栗粉、ごぼうをビニール袋に入れ、ごぼう全体に粉がつくようにシャカシャカする
手順4/180度に熱した油でごぼうを揚げ、薄いきつね色になったら取り出し、油をきって塩を振る
―― 野菜の手作りおやつレシピを3つご紹介しましたが、いかがでしたか? 買ってしまえば簡単に用意できる子どものおやつですが、旬の食材を使った手作りなら安心ですし、味の調節もできますよね。
また今回ご紹介したような混ぜる、擂(す)る、丸める、シャカシャカするといった工程を含むレシピなら、お子さんも一緒に楽しんで作れます。食育にもつながりますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

パリパリ食感がやみつきに! お酒のつまみにもピッタリですよ

パリパリ食感がやみつきに! お酒のつまみにもピッタリですよ

外部リンク(tenki.jpサプリ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス