最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

淫行タレント「未成年との共演」に批判殺到

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(C)まいじつ

11月9日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、未成年との淫行疑惑を起こしたタレントを共演させ、さらに未成年とも共演させたことに対して批判の声が挙がった。

放送では、未成年との交際で週刊誌をにぎわせた狩野英孝と、過去に未成年にわいせつな行為をしたとして逮捕された経験がある板尾創路が出演。さらに、15歳で『SKE48』の小畑優奈も登場していた。

番組では、狩野が謹慎中に、所属芸能事務所の一室でマスクをしながら電話を受けている姿が紹介された。すると、松本人志は「この写真、デリヘル呼んでるみたいな写真やん」と言い、狩野は動揺した様子で否定したが、スタジオは笑いに包まれた。

また狩野は、謹慎中に「先輩の小島よしおさんやサンドウィッチマンさんから『何かやったほうがいいよ』と言われ、実家の畑でジャガイモを育てていた」とエピソードを披露した。これにも松本は「会話してるけど、農作物より狩野は育ってないよ。芽も出てないし」と指摘した。

そして、小畑がSKE48のファンのあいだで“霊長類最強のかわいさ”という異名を持つことを知った板尾は、「猿に聞いたんか」とボケ発言をした。小畑は笑顔を見せたものの、板尾の発言に対して特に反応しなかった。

「未成年のアイドルと共演するな」と批判


視聴者はツイッターで《板尾と狩野を小畑の前で出演させるとは一体何考えてるんだ》、《狩野と板尾、同じような犯罪犯した2人を共演させるって大丈夫なの?》、《狩野の謹慎明けに板尾をブッキングさせるのはわざとかな》、《局やスタッフは気づかなかったのか》などと、問題を起こしたタレントと未成年を共演させることに批判の投稿があった。

それ以外にも、15歳の小畑と共に共演している際に、狩野の謹慎騒動の話を披露することに違和感を示す意見もあった。

謹慎こそ明けたが、狩野にとっては受難の時期が続いている。


外部リンク(まいじつ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス