最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

11月見頃の秋絶景!おすすめ日帰り紅葉デートスポット10選【関東】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高尾山ケーブルカー

11月に入り、関東の紅葉もそろそろ見頃。絶景紅葉を楽しむのもいいけれと、紅葉だけじゃ物足りない?それなら温泉やグルメも併せて、一日遊べる秋デートはいかが?今回は、関東エリアの人気観光地から、おすすめの紅葉デートスポットをご紹介いたします!行きたいスポットを見つけたら、早めにデートに誘って、秋を満喫しに出かけてみませんか?

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■秩父エリアはこちら →
■房総エリアはこちら →
■高尾山エリアはこちら →
■鎌倉エリア1はこちら →
■箱根エリア1はこちら →
■日光エリアはこちら →
■鎌倉エリア2はこちら →
■湯河原エリアはこちら →
■箱根エリア2はこちら →
■河口湖エリアはこちら →


1.秩父ミューズパーク【埼玉県小鹿野町】
約500本のイチョウが黄金色の回廊を作る。
秩父ミューズパーク園内を南北に走るスカイロードにイチョウが整然と並ぶ

◆紅葉見頃:10月下旬~11月上旬
園内のスカイロード両脇約3kmに並ぶ、約500本のイチョウ並木が黄金色に輝く。黄葉のトンネルの下を散策するもよし、スカイトレイン(1日乗り降り自由400円)に乗って眺めるもよし。
秩父ミューズパーク
TEL/0494-25-1315
住所/埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
営業時間/散策自由
定休日/散策自由
駐車場/南口駐車場72台、他
「秩父ミューズパーク」の詳細はこちら
豚みそ丼本舗 野さか
秩父ならではの味噌漬け豚を炭火で香ばしく焼き上げる。
豚みそ丼本舗 野さか豚みそ丼 並盛 950円。並盛の1.5倍の大盛と2倍の特盛も用意

秩父の伝統食をアレンジした、味噌に漬け込んだ豚肉を炭火で焼き上げる豚みそ丼の専門店。香ばしくジューシーな豚肉は、秩父の名水でふっくらと炊き上げた白米と相性抜群!
豚みそ丼本舗 野さか
TEL/0494-22-0322
住所/埼玉県秩父市野坂1-13-11
営業時間/11時~15時(豚みそ漬けがなくなり次第終了)
定休日/不定
駐車場/20台
※臨時休業日はHPを確認
「豚みそ丼本舗 野さか」の詳細はこちら
秩父温泉 満願の湯
錦に染まった渓谷を目に、滝音を耳に、贅沢な湯浴みを。
秩父温泉 満願の湯総石造りの黄金の湯。秋は紅葉が目の前に広がる

奥長瀞の日野沢川沿いにあり、露天から紅葉に包まれた渓谷や全長約15mの満願滝が見える。pH9.3のまろやかな高アルカリ性温泉を楽しみ、高温サウナや冷鉱泉でリフレッシュしよう。
秩父温泉 満願の湯
TEL/0494-62-3026
住所/埼玉県秩父郡皆野町大字下日野沢4000
営業時間/10時~21時(最終受付20時30分)
定休日/なし
料金/入浴料大人800円、3歳~小学生400円(土日祝は大人3時間900円、1日1000円、3歳~小学生3時間450円、1日500円)
駐車場/200台
「秩父温泉 満願の湯」の詳細はこちら


2.養老渓谷【千葉県大多喜町~市原市】
すべり台のように流れる秋色の滝沿いを散策。
養老渓谷真っ赤に色づいた木々が続く渓谷沿いの遊歩道

◆紅葉見頃:11月下旬~12月上旬
一番の見どころは、約100mにわたって緩やかに流れる粟又の滝。滝から下流約2km続く遊歩道を歩いて紅葉狩りをしよう。11月23日は養老渓谷観光センターなど3会場で紅葉まつり(10時~15時)を開催。
養老渓谷(ようろうけいこく)
TEL/0470-82-2176(大多喜町産業振興課)
住所/千葉県夷隅郡大多喜町粟又~市原市朝生原
営業時間/散策自由
定休日/散策自由
駐車場/粟又駐車場37台(1日500円)
「養老渓谷」の詳細はこちら
滝見苑けんこう村 ごりやくの湯
ハイキング後にぴったり!温泉&山の幸を1カ所で。
滝見苑けんこう村 ごりやくの湯大多喜町のイノシシうどん 1300円。大多喜町産イノシシを食べやすく肉団子に

粟又の滝の上流約800m先の川沿いに広がる温泉施設。山々を望む開放的な露天と重厚感ある木造の内湯が備わる。湯上がりは併設の食事処で滋味たっぷりのイノシシうどんをどうぞ。
滝見苑けんこう村 ごりやくの湯露天風呂は色づいた山々を見渡せる造り
滝見苑けんこう村 ごりやくの湯
TEL/0470-85-0056
住所/千葉県夷隅郡大多喜町粟又176
営業時間/日帰り入浴は10時~20時(最終受付19時)、食事処は11時~15時、16時~LO18時(土・祝前日は11時~15時、16時~LO19時)
定休日/なし
料金/入浴料大人1050円、小学生650円、0歳~3歳500円
駐車場/60台
「滝見苑けんこう村 ごりやくの湯」の詳細はこちら
小松寺
厳かな境内が艶やかに染まる、南房総では数少ない紅葉名所。
小松寺燃えるようなモミジやカエデは、落葉してもきれい

◆紅葉見頃:11月中旬~12月上旬
モミジやイチョウが深紅や黄金色に染まり、仁王門や鐘楼を彩る。11月18~30日は地元農産物のテントが出店し、ライトアップ(17時~21時)も実施。11月26日は餅つきなどのもみじ祭り。
小松寺(こまつじ)
TEL/0470-44-2502
住所/千葉県南房総市千倉町大貫1057
営業時間/9時~17時頃
定休日/なし
駐車場/20台
「小松寺」の詳細はこちら


3.高尾山ケーブルカー【東京都八王子市】
日本一急勾配の車両から窓を流れる錦の絵巻を観賞。
高尾山ケーブルカー最急勾配31度18分、高低差271mを駆け上る

◆紅葉見頃:11月中旬~12月上旬
山麓から中腹の標高472mまでケーブルカーで一直線。線路沿いにはモミジが多く、上りの進行方向左側から眺めるのがおすすめ。髙尾山駅から山頂までは高尾山薬王院を経由して徒歩約50分。
高尾山ケーブルカー
TEL/042-661-4151(高尾登山電鉄)
住所/東京都八王子市高尾町
営業時間/始発8時~11月の終発17時45分(11月土日祝の終発18時)
定休日/なし
料金/ケーブルカー運賃片道大人480円、小学生240円
アクセス/新宿駅より京王線で高尾山口駅まで54分、高尾山ケーブルカー清滝駅まで徒歩5分
「高尾山ケーブルカー」の詳細はこちら
高尾山薬王院
風格ある建造物が並ぶ境内でお参りしつつ紅葉狩りを。
高尾山薬王院天狗信仰が残り、1200余年の歴史を持つ古刹

◆紅葉見頃:11月中旬~12月上旬
ケーブルカー高尾山駅から約20分ハイキングして、108段の石段の男坂もしくは緩やかな女坂を上った先。極彩色の彫刻が見事な御本社や四天王が鎮座する山門に、赤・黄・緑の木々が映える。
高尾山薬王院
TEL/042-661-1115
住所/東京都八王子市高尾町2177
営業時間/8時30分~16時
定休日/なし
「高尾山薬王院」の詳細はこちら
FuMotoYa
窯焼きピッツァを味わい食後は足湯でほっこり。
FuMotoYaとろろピッツァ炭焼き職人風 1600円。とろろと温泉卵が絡み、絶妙にマッチ

石窯で焼くピッツァやイタリアンジェラートが自慢。おすすめはとろろをのせたカルボナーラ風ピッツァ。食事をすると足湯200円が無料になり、登山服の着替えに便利な女性用更衣室もある。

FuMotoYa
FuMotoYa(フモトヤ)
TEL/042-667-7568
住所/東京都八王子市高尾町2241
営業時間/11時~17時30分(LO16時45分、土日祝は10時~18時30分、LO17時45分)
定休日/なし
京王高尾山温泉/極楽湯
アクセスも設備も文句なし。山歩きの疲れを癒やす湯処。
京王高尾山温泉/極楽湯肌の汚れを取り除くというマイクロバブル檜風呂

京王線高尾山口駅の隣。地下約1000mから湧き出る温泉が露天岩風呂で楽しめ、人工炭酸温泉や微細な泡が湧く檜風呂なども揃う。20分2200円~のほぐし処でも癒やされて。
京王高尾山温泉/極楽湯
TEL/042-663-4126
住所/東京都八王子市高尾町2229-7
営業時間/8時~23時(最終受付22時)
定休日/なし
料金/入浴料大人1000円、4歳~小学生500円(11月1日~11月30日、1月1日~1月3日は大人1200円、4歳~小学生600円)
「京王高尾山温泉/極楽湯」の詳細はこちら


4.円覚寺【神奈川県鎌倉市】
鎌倉独特の谷戸に沿って紅葉の見どころが連続する。
円覚寺予約不要・無料で参加できる土曜坐禅会が行われる居士林

◆紅葉見頃:11月下旬~12月中旬
北条時宗によって建立された古刹。高低差を活かして配置された20数棟の伽藍に、カエデやイチョウが色を添える。山門の裏手、居士林の手前、妙香池と、境内の奥に向かって紅葉が連続。
円覚寺(えんがくじ)
TEL/0467-22-0478
住所/神奈川県鎌倉市山ノ内409
営業時間/3月~11月は8時~16時30分(12月~2月は~16時)
定休日/なし
料金/拝観料大人300円、中学生以下100円
「円覚寺」の詳細はこちら
鎌倉 秋本
朝獲れの湘南生しらすはこの時期限定のお楽しみ。
鎌倉 秋本生しらす丼1566円。生しらすの入荷は当日10時30分に確定する

4月~12月に腰越の海で獲れる生しらすを毎朝仕入れ、新鮮な状態で提供。温泉卵に絡めて、濃厚な旨みを味わおう。鎌倉野菜の天ぷらとしらす丼がセットの鎌倉づくし2484円も人気。
鎌倉 秋本
TEL/0467-25-3705
住所/神奈川県鎌倉市小町1-6-15 i-ZA鎌倉3階
営業時間/11時~15時30分(LO15時)、17時~20時30分(LO19時30分)
定休日/木
「鎌倉 秋本」の詳細はこちら
稲村ヶ崎温泉
湘南の海を見渡す保湿に優れた美肌の湯。
稲村ヶ崎温泉内湯の窓の外に石造りの露天風呂が備わる

今年9月に改装工事を終え、風呂が2階に移動しオーシャンビューに!pH8.7の弱アルカリ性の黒湯はとろっとした肌触りで、源泉の湯は全身保湿ローション1300円としても販売されるほど。
稲村ヶ崎(いなむらがさき)温泉
TEL/0467-22-7199
住所/神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1-16-13
営業時間/9時~21時(最終受付20時)
定休日/なし
料金/入浴料1500円(13歳未満は入館不可)


5.箱根強羅公園【神奈川県箱根町】
秋の桜と紅葉が同時に見られ歴史ある茶室も秋の装いに。
箱根強羅公園噴水の周囲のモミジをヒマラヤ杉の緑が引き立てる

◆紅葉見頃:11月中旬頃
10月から薄紅色の花をつけるジュウガツザクラが咲き始め、11月上旬にはモミジとの共演が楽しめる。深紅の敷物を広げたような和の風情あふれる茶室・白雲洞茶苑も訪れて。
箱根強羅公園
TEL/0460-82-2825
住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
営業時間/9時~17時(最終入園16時30分)
定休日/なし
料金/入園料550円
「箱根強羅公園」の詳細はこちら
paSeo
朝食もランチもお茶も叶う強羅の隠れ家カフェへ。
paSeoホームメイドピッツァSサイズ850円、Mサイズ1250円。人気はきんぴらのピラッツァや納豆のナッツァ

ホテルや保養所が集まる閑静な場所に佇む、花々で飾られたカフェ。ピッツァはトマトソース、きんぴら、納豆の3種で、朝食メニューや日替わりデザートも揃う。
paSeo(パセオ)
TEL/0460-82-6100
住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-634
営業時間/7時~16時(LO15時30分、12月~2月は8時~)
定休日/火、第1・3水(臨時休業あり)
「paSeo」の詳細はこちら
箱根強羅温泉 白湯の宿 山田家
にごり湯掛け流しの湯船に箱根寄木細工が興を添える。
箱根強羅温泉 白湯の宿 山田家壁や天井に寄木の意匠をあしらった仁兵衛の湯

標高約800mの場所に建ち、肌に心地よい刺激のあるpH2.2の酸性のにごり湯が湧く。3・4階の露天風呂からは箱根外輪山が一望でき、壁や天井に施された繊細な箱根寄木細工も見事。
箱根強羅温泉 白湯の宿 山田家
TEL/0460-82-2641
住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1320-907
営業時間/日帰り入浴は12時~16時(繁忙期は~15時)
定休日/火
料金/入浴料大人1300円、3歳~小学生1000円
「箱根強羅温泉 白湯の宿 山田家」の詳細はこちら


6.日光二荒山神社 神橋【栃木県日光市】
秋色の木々と流れる川が朱塗りの橋を引き立てる。
日光二荒山神社 神橋全長約28mで、全景は緩やかな曲線を描く

◆紅葉見頃:11月上旬~中旬
世界遺産・日光の社寺の玄関口に建つ朱塗りの木造橋は、二荒山(男体山)を御神体として祀る二荒山神社の建造物。この季節は下を流れる大谷川と、周囲の赤や黄色の木々が橋の美しさを際立たせる。
日光二荒山(ふたらさん)神社 神橋
TEL/0288-54-0535
住所/栃木県日光市山内2307
営業時間/11月~3月は9時~16時
定休日/なし
料金/拝観料(神橋)300円(本社神苑)200円
「日光二荒山神社 神橋」の詳細はこちら
あさやレストハウス
窓から神橋を眺めながらゆば尽くしの洋風ランチ。
あさやレストハウス彩りゆばランチ 1566円。ゆばコロッケや豆腐ハンバーグ、引き上げゆばなど全9品

すぐ目の前に神橋が架かり、2・3階のレストランでは朱色の橋を見つつ、ゆば料理が味わえる。おすすめはコロッケやウインナー、サラダなどゆばを洋風にアレンジした彩りゆばランチ。
あさやレストハウス
TEL/0288-54-0605
住所/栃木県日光市上鉢石町1111
営業時間/10時~LO16時30分
定休日/なし
「あさやレストハウス」の詳細はこちら
大江戸温泉物語 日光霧降
紅葉の霧降高原を見渡す標高約1000mの天空露天。
大江戸温泉物語 日光霧降湯船から遮るものなく霧降高原が望める

標高約1000mの日光国立公園内。露天風呂も内湯も霧降高原の山々を見渡す開放的な造りで、爽快な湯浴みが楽しめる。施設内には紅葉が彩る散策路や無料の漫画文庫、卓球台も用意。
大江戸温泉物語 日光霧降
TEL/0570-01-1263
住所/栃木県日光市所野1535-1
営業時間/日帰り入浴は6時~11時、13時30分~18時(最終入場各1時間前)
定休日/なし
料金/入浴料大人700円、小学生300円(土日祝、特定日は大人1000円、小学生400円)
「大江戸温泉物語 日光霧降」の詳細はこちら


7.明月院【神奈川県鎌倉市】
四季の美を魅せる花の寺が錦の庭園を限定公開!
明月院ほんのり赤みがかった座敷が、紅葉をより引き立てる

◆紅葉見頃:11月下旬~12月上旬
あじさい寺として知られる鎌倉の名所は、秋の美景も見事。本堂の一角にある丸窓越しの紅葉は、まるで額装された絵のような美しさ!紅葉の見頃に合わせて「本堂後庭園」も公開される(別途500円)。
明月院
TEL/0467-24-3437
住所/神奈川県鎌倉市山ノ内189
営業時間/9時~16時
定休日/なし
料金/拝観料500円
アクセス/横浜横須賀道路朝比奈ICより20分
駐車場/なし ※周辺の有料駐車場を利用
「明月院」の詳細はこちら
アトリエアミカ
海が見えるアトリエで冬支度の手仕事にいそしむ。
アトリエアミカ周辺にレストランがあるので、前後にランチやお茶が楽しめる

カラフルなタテ糸が張られた足踏み式の織り機で、海を眺めつつ機織り体験。マフラーかタペストリーを選び、世界に一つのオリジナルを作ろう。織り上がった作品を交換しても楽しそう!
アトリエアミカ流木にかけて飾るタペストリー。流木は帰りに浜辺で探してもいい
アトリエアミカ手仕事の温かみと美しい色彩が魅力のマフラー
アトリエアミカ
TEL/0467-31-7573
住所/神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-8-25
営業時間/12時~日没
定休日/第2・4金、土日のみ営業
料金/足踏み織り機でマフラー・タペストリーを織ろう体験料3500円(体験料、お茶代込み) ※別途材料費2000円程度(個人差あり)
アクセス/横浜横須賀道路朝比奈ICより40分
駐車場/なし
「アトリエアミカ」の詳細はこちら


8.万葉公園【神奈川県湯河原町】
温泉街の中心地に広がる万葉集ゆかりの清流の園へ。
万葉公園散策路に沿ってモミジが多く植えられている

◆紅葉見頃:11月中旬~12月上旬
朱塗りの橋を渡って向かう、万葉集に登場する草花が植えられた千歳川沿いの園。清流のせせらぎを耳に、モミジを愛でつつ茅葺き屋根の「茶席 万葉亭」へ。園内の足湯(有料)からも紅葉が見られる。
万葉公園建築家・堀口捨己氏が設計。数寄屋造りのお茶室
万葉公園
TEL/0465-64-1234(湯河原温泉観光協会)
住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上566
営業時間/茶席 万葉亭は10時~14時
定休日/茶席 万葉亭は月・水、11月18~22日
料金/入園無料、抹茶(菓子付き)400円
アクセス/西湘バイパス石橋ICより25分
駐車場/17台(1時間100円)
「万葉公園」の詳細はこちら
池峯 もみじの郷とお茶室
鳥の囀りや抹茶とともに重厚なモミジの錦に浸る。
池峯 もみじの郷とお茶室池峯 もみじの郷は駐車場がないため、湯河原観光会館から池峯橋までバス移動を

◆紅葉見頃:11月下旬~12月上旬
奥湯河原の池峯 もみじの郷は、約540本のイロハモミジが植栽され、赤や黄に染まる色彩豊かなハイキングエリア。紅葉風景に浸りながら歩いた後は、奥湯河原のお茶室まで足を延ばすのもおすすめ。
池峯 もみじの郷とお茶室お茶室はハイキングなしで紅葉を観たい人にもぴったり。11月18日~12月3日の10時~14時のみ営業。抹茶代500円
池峯(いけみね) もみじの郷(さと)とお茶室
TEL/0465-64-1234(湯河原温泉観光協会)
住所/神奈川県足柄下郡湯河原町宮上地内
アクセス/西湘バイパス石橋ICより50分
駐車場/8台(お茶室)
「池峯 もみじの郷とお茶室」の詳細はこちら
箱根ターンパイク 大観山スカイラウンジ
自然豊かなドライブルートに位置する絶景スポット。
箱根ターンパイク 大観山スカイラウンジ富士山を眺めてティータイム。海側は三浦半島や大島まで望める

◆紅葉見頃:11月上旬~11月下旬
湘南の海や伊豆諸島、富士山を望むドライブルート「箱根ターンパイク」。秋には箱根の山に自生する樹々の紅葉が広がる。本線終点の大観山スカイラウンジからは、富士山と芦ノ湖、黄金色のススキが織りなす絶景が見晴らせる。
箱根ターンパイク 大観山スカイラウンジ
TEL/0465-23-0381
住所/神奈川県小田原市早川2-22-1(箱根ターンパイク入口)
営業時間/5時30分~22時30分(最終入場22時) ※天候などにより、営業時間が変わる場合あり
定休日/なし
料金/箱根小田原本線片道通行料普通車720円
アクセス/西湘バイパス早川JCTより直結
駐車場/200台 ※自動車専用道路のため、軽車両、徒歩による通行は不可
「箱根ターンパイク 大観山スカイラウンジ」の詳細はこちら


9.箱根ロープウェイ
赤と黄に色づく樹々が秋の深まりを空に告げる。
箱根ロープウェイ見渡す限りの緑の森で、樹々が染まり始める

◆紅葉見頃:10月下旬~11月中旬
大涌谷駅から桃源台駅にかけて、なだらかな勾配を進むゴンドラから広がる車窓は、紅葉の上を飛んでいるかのよう!噴気が立ち上る大涌谷と富士山がつくる迫力満点な情景も見逃せない。
箱根ロープウェイ
TEL/0465-32-2205
住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300(早雲山駅)
営業時間/9時~17時(12月~2月は~16時15分)
定休日/荒天時・定期点検整備期間
料金/早雲山~桃源台片道大人普通運賃1370円
アクセス/東名御殿場ICより40分(早雲山駅)
駐車場/110台
「箱根ロープウェイ」の詳細はこちら
貸切陶芸工房 陶びら【神奈川県箱根町】
ヴィラのように洒落た工房で、プロの陶芸作家がサポート。
貸切陶芸工房 陶びら贅沢に工房を借り切って、プライベートな体験を満喫しよう

陶芸作家の指導のもと、電動ろくろや手びねりで茶碗や皿、花器から好みに合わせて複数の器を制作できる。材料となる土や釉薬は厳選したものを用意。ワンランク上の作品に仕上がる。
貸切陶芸工房 陶びら
TEL/0460-83-8187
住所/神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300 箱根強羅公園内
営業時間/10時~17時
定休日/なし
料金/陶芸体験1万1000円
アクセス/東名御殿場ICより30分
駐車場/45台(1時間300円)
「貸切陶芸工房 陶びら」の詳細はこちら
箱根ガラスの森美術館
昼と夕の異なるきらめきで魅せる何万粒ものクリスタルツリー。
箱根ガラスの森美術館ライトアップされた夕暮れ時のツリー。幻想的な白に酔いしれて

大涌谷を見晴らす庭園にカップルをイメージした、クリスタルガラスのツリーが2本立つ。高さ11mのツリーに8万5000粒、高さ8mのツリーに6万5000粒もきらめくクリスタルは見もの。
箱根ガラスの森美術館プリズムの虹のよう!7色のカラーで満たされた昼のツリー

◆イルミ点灯期間:11月1日(水)~12月25日(月)
箱根ガラスの森美術館
TEL/0460-86-3111
住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
営業時間/10時~17時30分(入館~17時) ※イルミ点灯は16時30分~17時30分
定休日/2018年1月9~19日
料金/入館料1500円
アクセス/東名御殿場ICより20分
駐車場/250台(1回300円)
※クリスタルガラスのツリーは~12月25日(月)
「箱根ガラスの森美術館」の詳細はこちら


10.富士河口湖【山梨県富士河口湖町】
悠然とそびえる富士山を背に深紅に燃ゆるモミジが林立。
富士河口湖富士山と湖、紅葉が揃う名所・紅葉トンネル

◆紅葉見頃:11月上旬~中旬
河口湖北岸の梨川に古木のモミジ約60本が並ぶ。11月1~23日は富士河口湖紅葉まつりのメイン会場になり、夜はライトアップを実施。車で約15分の大石地区の紅葉トンネルも必見。
富士河口湖
TEL/紅葉まつりに関するお問合せ先:0555-72-3168(富士河口湖町観光課)/0555-28-5177(富士河口湖町観光連盟)
住所/山梨県南都留郡富士河口湖町(河口湖畔河口梨川周辺)
営業時間/散策自由
定休日/散策自由
駐車場/富士河口湖紅葉まつり期間中は臨時駐車場を利用
「富士河口湖」の詳細はこちら
御坂峠 天下茶屋
霊峰を望む茶屋で味わう文豪が愛した伝統の味。
御坂峠 天下茶屋天下茶屋きのこほうとう鍋 1410円。きのこがたっぷりで、体が温まる優しい味わい

1934年創業で、木造2階建ての風情ある店構え。太宰治の小説『富嶽百景』の舞台になり、逗留していた部屋も公開している。名物は自家製麺と野菜を地味噌で仕上げたほうとう鍋。
御坂峠 天下茶屋
TEL/0555-76-6659
住所/山梨県南都留郡富士河口湖町河口2739
営業時間/10時~日没
定休日/不定(天候により休みの場合あり)
駐車場/10台
「御坂峠 天下茶屋」の詳細はこちら
富士眺望の湯ゆらり
天然温泉に浸かりながら心と体で富士山を楽しむ。
富士眺望の湯ゆらり四季折々に変わる富士山の表情を温泉と一緒に楽しめる

富士山の眺望が抜群の霊峰露天風呂を始め、炭酸泉や洞窟風呂など16種類のお風呂が日帰りで利用可能。館内にはリラクゼーションルームや食事処もあり、ゆったり過ごすことができる。
富士眺望の湯ゆらり
TEL/0555-85-3126
住所/山梨県南都留郡鳴沢村8532-5
営業時間/10時~22時(最終受付21時)
定休日/なし
料金/入浴料大人1300円、4歳~小学生650円(土日祝は大人1500円、4歳~小学生700円)
アクセス/130台
「富士眺望の湯ゆらり」の詳細はこちら
夕闇に浮かぶ富士山と幻想的な紅葉ライトアップ。
山中湖 旭日丘湖畔 緑地公園霊峰のシルエットと夜の紅葉散策を楽しんで

富士山を望む湖畔の遊歩道沿いに数百本のモミジやケヤキ、フジザクラが植樹された紅葉の名所。10月27日~11月12日は夕焼けの渚・紅葉祭りが開催され、ライトアップ(16時30分~21時)も美しい。

◆紅葉見頃/10月下旬~11月上旬
山中湖 旭日丘湖畔 緑地公園
TEL/0555-62-3100(【一社】山中湖観光協会)
住所/山梨県南都留郡山中湖村平野
営業時間/散策自由
定休日/散策自由
駐車場/100台
「山中湖 旭日丘湖畔 緑地公園」の詳細はこちら

※この記事は2017年11月時点での情報です

外部リンク(じゃらんnews)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

グルメ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス