最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

舞台版「おお振り」三橋廉役の西銘駿ら総勢22人のキャラビジュアル&コメントムービー公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
三橋廉役 西銘駿
三橋廉役 西銘駿
(C)ひぐちアサ・講談社/舞台おおきく振りかぶって」製作委員会
 ひぐちアサ氏による高校野球漫画を舞台する「おおきく振りかぶって」の出演者によるキャラクタービジュアルと、コメントムービーが公開された。

「月刊アフタヌーン」(講談社刊)で連載されている原作は、西浦高校に発足されたばかりの野球部に所属する、主人公で投手の三橋廉、頭脳派捕手の阿部隆也を中心に、ライバル校との激闘を描く青春ストーリー。2007年にテレビアニメ化を果たし、10年には第2期「おおきく振りかぶって ~夏の大会編~」も放送されている。

舞台版の公式サイトでは、西銘駿演じる三橋が所属し、物語の中心となる西浦高校野球部の面々をはじめ、ライバル校の桐青高校、武蔵野第一高校、三星学園のユニフォームを着用した22人のキャストによるキャラクタービジュアルに加え、各人が本番に向けての意気込みを語るコメントムービーが閲覧できる。

なお、同公演のチケットはチケットぴあ、カンフェティ、イープラス、ローソンチケットで11月12日まで先行受け付けを行っている。価格は非売品特典が付属する特別観戦シートが9000円、一般観戦シートが7500円(いずれも税込み)。一般販売は11月25日午前10時からスタートする。

舞台「おおきく振りかぶって」は、18年2月2~12日に東京・池袋のサンシャイン劇場で上演。

外部リンク(アニメハック)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス