最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

梨花、ハワイ3年目の仰天生活ぶりに指原莉乃もドン引き「たぶん、来年帰ってきてる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

11月8日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に、カリスマモデルの梨花が登場し、ハワイ生活3年目にして未だ英語が全く話せないと告白。言葉を使わないコミュニケーションの取り方や、仲間との休日の過ごし方について語った。

梨花、ハワイの友達は「明けても暮れてもBBQ」


「ファッション誌の表紙回数日本一」と言われるカリスマモデルの梨花が、現在の住まいであるハワイから来日。5歳の息子は家では日本語、学校では英語と使い分けているが、ハワイ3年目の今も、梨花自身は「(英語は)全然喋れないの」とのこと。

「買い物行って『あれどこにありますか?』とかそのくらいはできるんですか?」とチュートリアル・徳井義実に尋ねられるも「何かフィーリングで」とあやふやな答え。「それすらフィーリング」と、ややあきれ気味の徳井。「何かがない。例えば小麦粉が…」とフットボールアワー・後藤輝基が徳井の質問を引き継ぐと「コムギコ、コムギコ!」と、完全に日本語で尋ねるという梨花。

「えー!」と驚くスタジオに「通じるよ!通じるじゃん!」となぜか自信たっぷり。「中途半端にしかしゃべれないぐらいは、逆に通じない。『コムギコ!コムギコ』って言ってるほうが絶対伝わるよね」と持論を述べるも、「そんなわけない!」とHKT48指原莉乃に一蹴された。

「学校からのお知らせが英語で来るでしょ」と後藤に振られた梨花は「そうなのもう、すごい怖い。めっちゃ英語なんだもん。全部英語、怖い」と顔をゆがめた。「どうするの?」との後藤の問いに「もうどうにか。アプリを使ったりもそうだし。でも三者面談とかもあったり。フィーリング?」と答え、自ら大笑い。友達のお母さんとの付き合いについても「怖い。怖い」と話す梨花に「こっち(日本)の方がいいでしょ!」と後藤。

仲間が集まってもする事は「BBQしかないよね」と後ろ向きな梨花の発言に「もう飽きてきている」と大爆笑の後藤。指原にも「多分、来年(日本に)帰ってきてると思いますよ」と言われてしまう梨花は、「明けても暮れてもBBQ」とそのうんざり感を表現した。

(Yomerumoバラエティニュース編集部)


関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス