最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

亀田父、3兄弟を「洗脳」で世界チャンピオンに?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
11月9日深夜放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)では、「スペシャリストだからこそ知る!激ヤバ裏話SP」を放送。世界チャンピオンにまでなった亀田3兄弟を育てたボクシングの名トレーナーであり、父親でもある亀田史郎氏が今だから話せる大騒動の真相を告白した。

「世界チャンピオンってなめてたらアカンで、まぁなれへんから」とMC名倉潤(ネプチューン)。「どうやったらこんな世界チャンピオンを育てられるの?」とMC河本準一(次長課長)が聞くと「洗脳。洗脳。小さいときから息子を世界チャンピオンにする!っていうレールを作ってしまったから。そこから毎日、洗脳するわけ。おまえは世界チャンピオンやで、金もうかるで、と。とにかくいろんなことを言い続ける」と史郎氏。世界王者にできたのは、洗脳生活のおかげだという。

「朝、起きたら普通は学校やねんけど。とにかく学校は遅れてもいいから、まず階段を走れと! 学校の先生にもちゃんと遅れるから、って言ってるから」と史郎氏。

「え~! 義務教育やし」とスタジオがツッコむと、「分かってる。間違ってるけど俺は亀田スタイルでいくから。まず階段走る。で、学校行きたかったら行く。行きたくなかったら練習する。これが亀田家の勉強やねん」と史郎氏は独自のスタイルを話した。

「ボクシングには勉強関係ない!と切ったんでしょ?」と名倉が聞くと「もう、漢字分からん、計算できへんでええ。(世界チャンピオンに)なられへんかったらどうするの? とよく聞かれたけど、世界チャンピオンになられへんということは考えてなかった」ときっぱり。「確かに日本の歴史とか考えてても、ジャブに生かされへんしね」という河本のツッコミにスタジオは大爆笑に包まれた。

そんな過去を振り返る史郎氏は、現在、地元・大阪でアマチュアボクシングジムを開設。そして史郎氏のこれからの夢は長女・姫月を世界チャンピオンにすること。

「普段は優しい女の子でいいよ。リングに入ったらもうごっつい怖い鬼みたいな顔になったらいいって」と史郎氏。「お父さんから見て、どうですか? 娘さんのボクシングに対しての(才能とか)」と河本は聞くと、「いけますよ」と即答で太鼓判を押した。

ほか、この日の放送では、“肉体改造のカリスマ”北島達也氏も登場。北島氏の指導の下、河本とグラビアアイドルの天木じゅんが肉体改造に挑戦し、その様子と結果を報告した。

2カ月のトレーニングの成果をスタジオで公開した二人に名倉は「これ、スゴいわ!」と大絶賛した。

次回は11月16日(木)。深夜0時12分から放送予定。

https://news.walkerplus.com/article/127357/

外部リンク(ザテレビジョン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス