最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

「トットちゃん」で話題沸騰!「あのイケメン牧師はダレ?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHK朝ドラの「わろてんか」よりも面白いと高評価のテレビ朝日の昼の帯ドラマ「トットちゃん」。ご存じ、女優の黒柳徹子の半生を主軸に描いた作品だ。

11月6日から第6週目に突入した物語は、青森に疎開していた徹子(清野菜名)と母の朝(松下奈緒)が終戦から4年経った東京に戻ってくる。朝は、夫が抑留先のシベリアから帰国してもすぐに家族の居場所がわかるよう、焼けてしまった以前の土地に、昔と同じ赤い屋根、白い壁の家を建てていた。

闇市で買い物をしているとき、朝と徹子は騒動に巻き込まれ、その窮地を救ってくれた1人の男性がいた。徹子は、その男性に初恋以来のトキメキを感じる。そして、自宅の近所に新しくできた教会に好奇心から出向いた徹子は、牧師を見て驚く。その牧師はまさに、徹子が好意を寄せた男性だったのだ。

このシーンに視聴者からは「すっごい、イケメン牧師。あの人は、誰?」と話題沸騰。そこで、牧師の清宮啓二を演じている竹財輝之助について調べてみた。

竹財は2004年、「仮面ライダー剣」でデビュー。07年の映画「未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~」では、数千名のオーディションを突破し、松下奈緒の相手役に選ばれている。

「竹財は、NHK大河の『篤姫』で有栖川宮熾仁親王役や、深田恭子主演の2016年1月期ドラマ『ダメな私に恋してください』(TBS系)で、ディーン・フジオカ演じる黒沢歩の兄を演じています。放送中のドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)の第6話にもイケメン歯科医として登場。出演本数は多いのですが、1話限りのゲスト出演など単発が多かった。ですが、『トット』では、徹子が恋焦がれる相手として登場し、視聴者に大きなインパクトを与えましたね」(芸能ジャーナリスト)

今作が、竹財ブレイクのきっかけになりそうな予感だ。

外部リンク(アサジョ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ネタ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス