最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

スマホより好感度UP!デートの待ち合わせには読書姿がいい理由2つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デートの待ち合わせで、スマホに夢中になってぼーっと彼を待っていたりしていませんか?人は“無”の表情のとき、口角が下がり、ぼんやりした顔になりがちです。

彼にそんな残念顔を見られないためにも、待ち合わせにはスマホではなく読書がおすすめ!清楚で知的な印象を与えられますよ。男性からの声をもとに、その理由についてご紹介します。

待ち合わせにはスマホではなく読書がおすすめ

■ ■1:本を読む姿は知的で美しい!

本を読む姿は知的で美しい

今や、待ち合わせ場所でスマホをいじってない人を探すほうが難しい時代。そんな中、文庫本のページをめくる女性の姿は目立ちますし、それだけで知的なオーラを醸し出せます。

「スマホをいじって待つ人が多い中、僕の彼女は文庫本を読んでいました。本のページをめくる女性の横顔っていいですよね」(36歳/経営コンサルサント)

電車の中でスマホを眺めている男性と新聞を広げている男性では、どちらが魅力的に感じますか?たとえ同じ経済記事を読んでいたとしても、印象はずいぶん違うはず。あえて少し早めに到着して、彼に読書姿を見つけてもらうのもおすすめです。

■ ■2:共通の話題を発見させて、一気に距離を縮める!

読書といっても、マンガや雑誌では幼く見えがちなので、ここでは文庫本を持ちましょう。そして、選書はぬかりなく!彼がSNSをやっていたら、過去の投稿をさかのぼって事前リサーチして、彼好みの本を選ぶと好感度アップ。自分と同じことに関心があるということを、自然に勘づかせると、男性ゴコロをくすぐりますよ。

「僕が見たばかりの映画の原作本を手にしていて、気が合うなと思いました。その後は、感想を言い合いながら楽しくデート。“私まだ全部読んでないんだからネタバレ注意!”なんて口をとがらせて、かわいかったなぁ」(33歳/飲食店経営)

「彼女が読んでいた本が渋い時代モノでギャップ萌え(笑)。僕も時代小説が好きなので、おおっ!と思いましたね」(35歳/医師)

彼が現れたら本を閉じて満面の笑顔で挨拶

しかし、わざとらしく背表紙を見せて、“私こんな本読んでます”アピールはしないように気をつけて。彼が待ち合わせ場所に現れたら、本をさっと閉じて、満面の笑顔で挨拶を。「何を読んでたの?」と彼に興味を持たせることがポイントです。

デートの第一印象は、とっても大事。知的な大人の男性を手に入れたいのなら、待ち合わせ場所でのスマホいじりはNG! 好印象を与えつつ話題づくりにもなる、待ち合わせ場所での読書を、ぜひ彼とのデートで実践してみてくださいね。(ライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス