最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ヤッた自慢がゴール!? 要注意「あの子とエッチしたぜ…拡散男」の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「俺この前の合コンの後、この子とやったんだよね~!」そんなことを周りに自慢しまくる拡散男が意外と多いのをご存知ですか? 彼らは悪気なく、「ヤッた自慢」をしまくるのです! 時には拡散男の影響力によって女子が不幸になることも……。今回は「この子とヤッた~!」女子を不幸にする拡散男の特徴をご紹介。怖すぎ!

彼氏にもワンナイトラブにも選んじゃダメッ!恐怖の拡散男の正体


女子同士の会話やLINEの中で「彼のうちにお泊りしたんだ~♡」なんていう話はよくするはず。

女子同士は大好きな彼とのお泊りをロマンチックに話すことが多いのではないでしょうか?

もちろん、別れた後は男子が聞くとショックを受けるようなエッチの不満なんかをぶちまける女子会も存在しますが、「彼のことが好き」な間は、そのほとんどが“のろけ”。

女子の多くは話したがりの拡散女です。だけれど、拡散されても大丈夫な内容しか話さないことがほとんどです。

しかし、拡散男は違うようで……!?

ワンナイトラブのことだって、自慢げに周りに話しちゃう男がいるんです! もちろん簡単に身体を許しちゃった女子が悪いけれど……!?

拡散男はとってもゲスイ内容まで、共通の知り合いにも簡単に拡散しちゃうデリカシーのなさ。

そう、その正体は「この子とヤッた~!」女子を不幸にする拡散男なのです!

その特徴を見ていきましょう。

(1)2ショットを撮りたがる


2ショットと聞くとラブラブなカップルを想像しますが……ワンナイトラブだった女子でも、彼女でも、エッチしてすぐにやたら“盛れている”2ショットを撮りたがる場合は要注意。

デートで撮るような2ショットではなく、とにかくどこでも写真を撮りたがり、しかも自分ではなくあなたの写りを気にしているようであれば、彼は拡散男の可能性があります。

「これが俺の彼女~!」なんて言うだけならいいですが、拡散男は「俺、この子とやったんだよね」と自慢気に話すための材料にするのです。

それも「こんなかわいい子が乱れるんだぜ?」と事細かにプレイ内容まで友人に報告しちゃう場合も!

(2)ゲスいグループLINEがある


一緒に居る時もやたらLINEをしているようなら、拡散男だけが集まるグループラインがある可能性大。

「合コンからの持ち帰り成功~!」なんて面白おかしく報告している可能性があります。

彼のLINEをちらっと覗いてみて。

「ゲスの集まりLINE」があるかも!?

LINEは残ります……。晒されたら最後、証拠として残るのです。

(3)あえて自分の男友達に会わせる


付き合ってないのに自分の男友達に会わせる男子にも要注意。

大人の付き合いは“エッチ→付き合う”と順番が逆になっちゃうことも珍しくありません。

しかし、あなたが彼と真剣交際したいと思っていても、順番が逆になってしまってあいまいな関係の時に、自分の男友達に紹介されるようなら要注意。

事前に上記2のグループLINEで「この前ヤッた子連れていくわ(笑)」なんて報告している可能性があります。

彼の本心を見抜くためには紹介される前に「私とあなたってどんな関係なの?」と聞く必要があります。

(4)会ったときやLINEは超絶優しい


この拡散男、たちが悪いのは周りの友人には散々あなたのエッチの時のことを面白おかしく話しているのに、あなたに会ったときには超絶優しいこと。

LINEもすごく紳士的に見えるのに、裏ではとんでもないことを言っているのです。

拡散男は「ヤッた自慢」をすることがゴール


上記拡散男の特徴をご紹介しました。

拡散男は、「友達以上恋人未満」の関係でそのゲスい力を発揮します。

大好きになってしまった男子と付き合う前に身体を許してしまった……なんてこともあるかもしれません。

あなたがその後付き合いたいと思っていても、彼が元から「エッチ」がゴールだったとしたら……!?

あなたと「ヤッたこと」を簡単に拡散しまくるのです。

ゲス拡散男にとっては「ヤッたこと」はステータス。

筆者の友人で、会社の上司が好きだった女子は、その上司と付き合う前に身体の関係を持ってしまい、「●●部の■■さんとヤッたんだよね(笑)」とその上司に拡散され、会社内で噂になるという経験をしたのだとか。

デリカシーのない拡散男は容赦なく女子を不幸にするのです。

どうでしたか?

いくら好きだからといって、ゲス拡散男としてしまった「付き合う前のエッチ」は取り返しのつかないことになる可能性があります。

やっぱり慎重なお付き合いをしたいのに簡単に身体を許すことはNGです。

「ビッチ認定」されないように、彼氏選び、一夜限りの火遊びも慎重に!

外部リンク(Menjoy!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ラブ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス