最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

11月19日の始球式に向けてSKE48高柳明音が人気選手と秘密特訓!?【Go!Go!シーホース番外編】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年10月16日(月)午後、私はシーホース三河の練習拠点であるアイシン精機 体育館(愛知県刈谷市)を訪れた。11月19日(日)に行われる横浜ビー・コルセアーズ戦の始球式を務めるSKE48の高柳明音ちゃん(以下、ちゅりちゃん)が、練習にやって来ると聞いたからだ。

彼女は4月29日に行われた大阪エヴェッサ戦でも始球式を務めたが、その時は惜しくもゴールを決めることができなかった。そんなちゅりちゃんを応援!ということで、本連載のライター・シックスマンが専門外(?!)のため、今回の記事は東海ウォーカーでSKE48の連載を担当する編集部の伊藤がお届けするぞ!

リベンジに燃えるちゅりちゃんのために、強力な助っ人としてシーホース三河のトッププレーヤー2名が参加。背番号12、ポジションはスモールフォワードの西川貴之選手、背番号16、ポジションはシューティングガードの松井啓十郎選手だ。さらに、ZIP-FMミュージックナビゲーターでおなじみ、シーホース三河のホームコートMCも務める“コバタク”こと、小林拓一郎さんがアテンド・進行を担当し、なんとも豪華な顔ぶれがそろった。

■ なんと5回連続ゴール!ちゅりちゃんの意外なバスケの才能が開花!?

早速練習をスタートしたちゅりちゃん。最初に、思うがままにフリースローをしてみるが……、案の定、外れてしまった。まずはフォームなどをしっかり学ぶため、頼れる2人にアドバイスをもらったぞ!

「まずは肩幅に合わせて足を開きましょう。こうすることで、バランスがとても良くなります。あとは膝をしっかり曲げて、足と体全体を使うイメージでボールを投げるとうまくいきやすいです」と松井選手。西川選手からは「自分の体をバネと思うイメージです。動き方としては、スクワットに似ていますね。ボールはバックスピンをかけると、ボードに当たった時に入りやすくなります」とアドバイス。

2人のアドバイスを確認しながら、まずは近距離からチャレンジしてみると…見事ゴール!そのまま少しずつ距離を離しながら2本…3本…、フリースローの位置から4本…5本…と、なんと5本連続でゴール!!アドバイスをちゃんと実践し、思わぬところでバスケの才能を開花!?させたちゅりちゃんだった。「これで始球式も安心!」と歓喜に満ち溢れている一団に、何やら怪しい視線が…。

彼の名前はタツヲ。シーホース三河の公式“風”マスコットキャラクターだ。どうやら、人気アイドルが来ていると聞きつけて、体育館で待機していたらしい。お近づきの印とばかりに、ちゅりちゃんに彼女の大好きな鳥のぬいぐるみをプレゼントするタツヲ。意外と気が利いていて、どこか憎めない。タツヲ嫌いじゃない。

タツヲも応援にかけつけて(!?)、無事練習を終えたちゅりちゃん。2人のアドバイスを実践し、11月19日(日)の本番でもゴールを決めることができるのか!?ぜひ会場に足を運んで、その雄姿を見届けよう。ちなみに、今回の練習の様子は、動画(ページ下部参照)でも公開中だ。また、練習後には、ちゅりちゃん、西川選手、松井選手のスペシャル座談会や、オリジナルハッピ作りも実施。こちらの記事も近日中に公開予定。プレミアムな読者プレゼントもあるので、ぜひチェックしてほしい。Go!!シーホース!【東海ウォーカー/伊藤甲介】

https://news.walkerplus.com/article/125892/

外部リンク(Walkerplus)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス