最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

ベビレ林愛夏、生放送中に作った新曲は「ナス」!超特急で完成も「お気に入りができた!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイドルグループ・ベイビーレイズJAPANの林愛夏が、生放送中に野菜のナスをテーマにした新曲を完成させた。

 11月7日放送の映像配信プラットフォーム「FRESH!」の音楽バラエティ「林愛夏の音楽準備室」で、林は「作詞作曲準備室」のコーナーで2度目となる作詞、作曲に挑戦。番組のテーマソングとして作った曲は、「歌うこと」がテーマだったが、今度はファンの予想を大きく裏切る「ナス」だった。

歌詞は、栄養がないと言われているナスにも2つの武器があるというもの。歌詞を聞いたファンからは「マジで?」「かわいいけど、大丈夫?」と不安のコメントが寄せられていたが、林がアカペラで歌った曲は、意外にもノリの良いカッコイイ系で、早速好評のコメントが寄せられた。

これを早速アレンジしたのが、作・編曲家の杉田未央。杉田は林の独特の世界観を面白がりながらも、すぐに真剣な表情で作業に取りかかると、猛スピードでアレンジ。番組終了時間が迫ったものの、番組スタッフから「未央先生がノッて来たので、少し延長します」と5分以上も延長し、一気に完成まで漕ぎ着けた。視聴者からは「意外にもかっけぇ曲ができた!」「こんなカッコ良くなるとは(笑)」「絶対にライブやってほしい!」といった声が上がっていた。

(C)林愛夏 公式チャンネル ※画像はFRESH!
▶林愛夏 公式チャンネル


外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス