最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

最強腹筋美女・ゆんころが驚きの自宅家賃を告白 圧巻の美尻にも反響

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私のフィットネスウェアブランド❤️IRAL❤️《@iral_official 》 ・ 大人気のシースルーレースアップレギンス💕 お陰様でSサイズが完売しておりましたが、再入荷が決定いたしましたーー❗️❗️✌️💓 ・ ただいま生産中のため12月にご発送となりますがサイトでは💛予約受付中💛です☺️❗️ ・ IRAL公式アカウントのトップからオンラインストアをご覧いただけます💓💓→→《@iral_official 》 ・ ・ お写真は、韓国の大会なども撮ってくださっていた《@asiagrapher_mkay 》さんにトリプルファイブプログラムで撮ってもらいました🙏🏻😋♡ ・ #iral #アイラル #フィットネスウェア #レギンス #再入荷 #吸水速乾 #UVカット #透けにくい #特殊セラミック加工 #カズレーザーさんに早いミニ四駆って言われたレギンス #セクシー注意 #履いてますよ #予約 #受付中

A post shared by ゆんころ (@yunkoro519) on Nov 5, 2017 at 9:49pm PST



ギャル系ファッション誌『姉ageha』(主婦の友社)で専属モデルを務め、「最強腹筋女子」として昨今の「腹筋女子ブーム」の火付け役とも言える、モデルの「ゆんころ」こと小原優花。

そんな彼女が9日放送の『スッキリ』に登場。鍛え抜かれた美しいボディを惜しげもなく披露した他、自宅の家賃を告白し話題となっている。

■家賃65万円の自宅を公開


同番組の『キニナルジャーナル』のコーナーにて、「芸能界筋肉女子」を特集。そこでWBC Fitness2017にてスポーツモデル部門・ビキニ部門など5冠を達成した、折り紙つきの筋肉女子である小原が紹介された。

同番組は小原が週3日通っているというジムでのトレーニングに密着。スポーツウェアからは美しいボディラインが浮かび上がり、健康的に引き締まった美脚と美尻には思わず目が奪われる。

その後、都内の一等地にあるという彼女の自宅を訪れると「家賃は65万円くらい」と告白。スタジオから驚きの声があがった。

■ゆんころの収入源は?


ハウスクリーニングの日😇✨ フローリングぴかぴか👏👏 ・ ソファとテーブルの位置近かったのでそっと移動しておきました🙇‍♀️💭w #myhome #living #自宅 #single #ハウスクリーニング #愛犬もトリミング中

A post shared by ゆんころ (@yunkoro519) on Oct 17, 2017 at 11:47pm PDT



家賃65万円の自宅で暮らす彼女の収入源はいったい何なのか。現在の仕事について彼女は、高校生の頃から執筆しているブログや、モデルとしての収入、さらにはスポーツウェアブランドの運営も行うなど、多岐にわたっていることを述べた。

小原いわく、現在の給料は「同年代のOLの30倍ほど」だという。

■美ボディと豪華な自宅に反響


インターネット上では、自宅家賃の金額に驚きの声があがる一方、惜しげもなく披露された圧巻の美ボディに賞賛の声があがっている。







小原の美しいボディラインに魅せられ、「筋トレしてみようかな」という女性視聴者も。今後も益々「腹筋女子」が増えそうだ。

■「尻派」は3割強


しらべぇ編集部が全国の20~60代の男性681名を対象に「女性の胸とお尻、どちらが好きか」調査を行なったところ「胸」と答えた人が全体の約6割を占め、「尻派」は3割強という結果に。

©sirabee.com

50代の割合が最も高く、女性の美しいヒップラインにとくに魅力を感じるという男性は、少なくないようだ。

ボディメイキングもさることながら、適度な運動は健康づくりにも必要不可欠。「腹筋女子」までいかないまでも、自宅でできる簡単な筋トレを始めてみるのもよさそうだ。

・合わせて読みたい→美ボディ世界一のギャルモデル・ゆんころ「お尻ステキすぎ」賞賛の嵐

(文/しらべぇ編集部・もやこ
【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」

調査期間:2016年2月19日~2016年2月22日
対象:全国20~60代の男性681名(有効回答数)

外部リンク(しらべぇ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス