最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「言うことを聞かないから」2歳児の顔に噛みついた保育士を逮捕(米)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このほど米ルイジアナ州のメディア『WWL-TV』が園児に対して許し難い暴力行為を働いた女の保育士の話題を伝え、働くママたちの間に波紋を広げている。誰もが手を焼く2歳児の世話。その女は「言うことを聞かないからムカついた」などと話しているという。

ルイジアナ州セント・タマニー郡保安官事務所の発表をもとに地元メディアの『WWL-TV』ほかが伝えたところによれば、コビントン市で1日、「ノースレイク・クリスチャン・スクール」という私立校の付属保育園に勤務していた保育士のヘザー・マーコット(28)が逮捕されたもよう。マーコットは同園で幼児の保育にあたっていたが、言うことを聞かない1名に腹を立ててその子の顔に噛みついた疑いがもたれている。

先月31日午後2時30分頃、ある母親が同園に息子を迎えに行ったところ、その右頬にアザが浮き上がっていることに気づき、歯型に見えることから事実を確認したいと園の責任者に申し出た。追及を受けた担任のマーコットは「誤って男児の顔と私の顔がぶつかり、歯が当たってアザができたのだと思う」と釈明し、責任者はその言葉の通りを親へ。これに釈然としないとして親が警察に相談した次第である。

警察の事情聴取に対し、カッとなって男児の頬に噛みついたことを認めたマーコットはその場で逮捕となり、保育園も解雇処分に。幼児虐待容疑につき起訴されると身柄はセント・タマニー郡拘置所に送られた。有罪判決が下った場合、マーコットには最高で懲役10年の実刑判決が言い渡される可能性があるという。

画像は『WWL-TV 2017年11月2日付「Teacher fired, arrested after 2-year-old bitten in class」(Photo: St. Tammany Parish Sheriff’s Office)』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

外部リンク(テックインサイト)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス