最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

離席時に持ち物を見守るキングジムのモニタリングデバイス『トレネ』のAndroid対応が決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


キングジムは、『Makuake』でクラウドファンディングを実施中のモニタリングデバイス『TRENE(トレネ)』について、iOSだけでなくAndroidに対応することを発表しました。

『トレネ』は、外出先で荷物を置いたまま離席する際、スマートフォンとBluetoothで連携して荷物を見守る小型のモニタリングデバイス。荷物の上に置いてスマートフォンを持ったまま離れると警戒状態に切り替わり、荷物を動かそうとして『トレネ』が振動すると、本体から警告のアラームが鳴るという仕組み。カフェやコワーキングスペース、セミナーなどでトイレや電話などで席を離れる際の利用を想定しています。

10月の発表時点ではiOS10以降の『iPhone』のみに対応とアナウンスしていましたが、Androidアプリの開発にも着手したことが『Makuake』のプロジェクトページで発表されています。『Makuake』のクラウドファンディングは、記事執筆時点で目標の50万円を大きく上回る370万円以上の金額を集め、サポーターは570人を超えています。

一人での外出をもっと快適に!荷物を見守る小さなパートナー「TRENE(トレネ)」 | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

https://www.makuake.com/project/trene/

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

トレンド最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス