最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

波田陽区「こんな日がくるなんて」お世話になりっぱなしの間寛平と福岡での共演に感謝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お笑い芸人の波田陽区が自身のアメブロで、間寛平への感謝をつづっている。

波田陽区オフィシャルブログより

昨年3月に福岡県に移住した波田は、仕事の都合で本数の少ない電車に乗ることもあるといい、「東京に住んでた頃は 山手線の電車は2分に一本 着て  とても便利でしたが 電車に乗れる有り難みを忘れてました。」(原文ママ)として、多い時間帯でも約1時間に1本、それ以外は2~3時間に1本しか来ない電車の時刻表を公開。さらに、「一本 乗れなかったらアウトです。」「電車に乗れる事に 有り難みを感じております! ありがとうございます!!」とつづっている。

そんな波田は7日にタレントの間寛平と「今日感テレビ」(RKB毎日放送)で共演しており、9日のアメブロでは「福岡に来て一年半 こんな日がくるなんて とても嬉しかったです!」としみじみ。

「寛平師匠に 何度もお食事に連れて行っていただいたり 何度も師匠の舞台に出していただいたり 僕の婚姻届の保証人にもなっていただいたり ずっと お世話になっています!」「寛平師匠の優しさや好奇心や愛は とんでもなく大きいです。 1ミリでも近づけるようになりたいと憧れています。」と間の人柄を称えながら、「まだ 何も恩返しは出来てませんが 師匠! いつも ありがとうございます!!」と感謝をつづった。

一方の間はTwitterで、「福岡で波田陽区と久しぶりに今日感テレビで一緒に仕事です、相変わらずの顔、残念、フェ~~~~~~、ウヒハ。」と間らしくイジりつつ、共演した波田とゴリけんとの3ショットを公開していた。

外部リンク(AbemaTIMES)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス