最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

貴乃花親方の長男・花田優一は「最強の唾液を持つ男」!? 靴職人ならではのアドバイスも【結婚後初イベント BEST SHINIST 2017 表彰式】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2017年11月7日、都内で行われたオーラルケア会社シャリオンが選ぶ『シャリオンpresents BEST SHINIST 2017 表彰式』に、貴乃花親方と元フジテレビアナウンサー河野景子さん夫婦の長男・靴職人の花田優一さんが出席しました。

今年6月に結婚し、10月30日に自身がパーソナリティを務めるラジオ番組で結婚を報告。
今回が初めての公の場でのイベントとなりました。
オーラルケア会社シャリオンが選ぶ『BEST SHINIST 2017』は、日本人の口内環境の向上を目的とした賞で、今回が初めての表彰式となり、花田さんは初の受賞者となりました。

海外で靴職人としての修行を受けていた花田さんは、海外生活で感じた歯や口内環境に対する意識と、日本の歯に対する考え方の違いについて語りました。

また、歯磨きを幼い頃からの習慣できっちりと行なっていたこともあり、「今までで一本も虫歯ができたことがない」と語った花田さん。
歯医者さんで唾液の検査を行ったところ、その歯医者さんで一番虫歯菌を殺す唾液だったとのこと。
このエピソードから「最強の唾液を持つ男」と笑いながら語っていました。

また「靴を制作する上での骨格についての知識と、歯の噛み合わせで骨格に影響が出ることは姿勢を整えることにつながっている」と靴職人ならではの意見も。
「服や見た目だけでなく、日々ケアをしなければならない歯や手もとなどをケアできる人は、何事に対しても細かいケアができる人なのかなと思います」と独自の意見を語っていました。

外部リンク(フィールドキャスター)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

芸能ニュース最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス