最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

話題 

その収納方法大丈夫?な5選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

流行りに乗り、片付け方してる人多数


空前の収納ブーム!昨今ではシャレオツな収納術が絶賛流行。
SNSでは収納名人自身が作り上げたフォトジェニックな空間を激写してはアップ。
そして、それを見た収納に悩める女子が真似っこ。

しかし!
その収納方法本当に大丈夫?なものも多数あるんです。今日は紹介していきましょう。

ガス周りの出しっぱなし吊り下げ収納は危険


ガスコンロの周りにジャラジャラ… 。
ここにぶら下げてたらね、ささっと直ぐに取り出せるの。
しかもアイテムに統一感があるとなんだかオシャレに見えるでしょ!
お味噌汁を作る際にささっと手を伸ばしておたまプリーズ。
目玉焼きが焼きあがったらささっと手を伸ばしてターナープリーズ。

ガスはダイレクトに炎が出ているところ。それは大変危険です。
数年前、目の前で着ていたニットにガスコンロの火が移った人を見たことがある私…その時は毛先が焼けて焦げただけでしたが、恐怖すぎます。
IHでも危ないよ!アチアチのフライパンや鍋、やかんの蒸気での火傷が怖い!
吊り下げるなら火の気のない別の場所へ。

棚の中の引き出しは手間が多いだけでとにかく謎


棚の扉を開けたらさらに引き出し。
引き出し開けたらさらに細かく区画分け。
シンプルに手間が多い。必要なものを取り出すだけで何アクション必要なのよ。

必要な時にこんなに手間が多いということは、片付けるときも同じように手間が多いっちゅうこと。
ああこんなんじゃ出し入れがしんどすぎて中のものを使うのが億劫になる。
収納方法を設定した本人はいいかもだけど…そのやり方エゴ収納になってない?

とにかく隠すは『使う』とかけ離れる


出しっぱなしにしたくないの。とにかく隠したいの。
だって出してたら生活感出ちゃうでしょ。

でもねでもね、根本から外れてますよお嬢さん。収納は「使う」ためにするのです。
悲しいかな、ヒトは忘れる生き物、見えていないと存在すら忘れてしまう方が多いのです。
あら!こんなところにこれがあったのか~!なんて発掘多き方はどんどん表に出すべし。
とにかく隠す!は「使う」から遠ざかっちゃう方法です。

ぴったりすぎる


このボックスには寸分の狂いもなくぴったりきっちり入る!
おお!見た目にも美しいシンデレラフィット!このアイテムを収めるためのケースに違いない!
しかし、ジャストサイズが過ぎると出し入れは一気に困難を期す。ちょっとはみ出してたらイラ!ちょっと歪んでたらイラ!暮らしやすさのための収納なはずなのに、ストレスで暮らしやすさとかけ離れてない?

ゆったりすぎる


逆にゆったりすぎる収納もあるのよね。
それだけのものをわざわざケースに収める必要あるんかい?みたいな。
収納グッズも一つのアイテムと換算したら、ゆったり過ぎる収納ケースはただただものが増えただけで意味がない。ポツーンと寂しく中に入ったものを思い切って出してみよう。きっと使い勝手は良くなるはず。

外部リンク(michill)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ライフ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス