最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

“踊るヴァイオリニスト”リンジー・スターリング、最新MVの舞台裏映像とインタビューを公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人気ヴァイオリン奏者、リンジー・スターリングの最新アルバム『ウォーマー・イン・ザ・ウィンター』の国内盤が2017年11月8日に発売された。

公式YouTubeチャンネルの動画総再生回数が20億回を超え、公式YouTubeチャンネル登録者数1,000万人に迫るリンジーのニュー・アルバムは、サブリナ・カーペンター、ベッキー・G、トロンボーン・ショーティ、アレックス・ガスカースといった豪華なゲスト・アーティストが参加するクリスマス・アルバムに仕上がっている。2017年11月11日付の全米ビルボード・チャートの2部門(クラシック/クロスオーヴァー・チャート、ホリデイ・アルバム・チャート)で1位を獲得するなど、音楽ファンの間でも話題に。ヒットを記録している中、先日、既に230万回以上の再生回数を記録している最新アルバム収録の「くるみ割り人形~こんぺい糖の精の踊り」のミュージック・ビデオの撮影舞台裏に迫った映像が公開された。

併せて公開されたユニバーサルミュージックの日本公式サイトに掲載中のオフィシャル・インタビューで、「ご存知の通り、私はドレスアップすることが大好きなの! だからこのミュージック・ビデオのなかでは、性格の違う二人の妖精を演じることに挑戦したわ」とコメントしているように、バレエ音楽『くるみ割り人形』に登場する美しい雪の女王とこんぺい糖の精の二役を見事に演じ切っている。舞台裏の映像では、撮影前のメイク中に「今からクリスマス・アルバムのためのミュージック・ビデオを撮るの。頭にこんなに大きなバラを乗せちゃったりして。今から何が起こるか全然分からないわ!」と可愛らしく語るリンジーの姿や、スワロフスキー製のラインストーンで飾られたヴァイオリンを華麗に演奏する姿など、慌ただしくも楽しげなミュージック・ビデオの撮影風景を見ることが出来る。

最新アルバムのリリースに加えて、米ABCテレビで放送中の社交ダンス・リアリティ番組『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』ではダンサー/俳優のマーク・バラスとパートナーを組み、優勝まで残り5組に勝ち進むなど、多方面で大活躍を見せるリンジー・スターリング。今後も目が離せない。

◎「くるみ割り人形~こんぺい糖の精の踊り」ミュージック・ビデオ
https://youtu.be/0RkSy6ElNIY

◎「くるみ割り人形~こんぺい糖の精の踊り」ビハインド・ザ・シーン映像
https://youtu.be/ak70jiJkb-U

◎リリース情報
アルバム『ウォーマー・イン・ザ・ウィンター』
2017/11/8 RELEASE
UCCO-1194 2,600円(tax out.)


外部リンク(Billboard JAPAN)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

海外最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス